« マイ 火鉢ライフ | トップページ | 「普通の国」になんかならなくていい・・・ »

2015年1月28日 (水)

ニュースを見るのが恐ろしい・・・

このところニュースを見るのが恐ろしくなる・・・イスラム国の人質となった二人の日本人の内、一人が殺害されたとされる映像が公開され、もう一人の身柄は拘束されたまま。

ヨルダンでテロを起こし、死刑判決を受けた女性の釈放が開放の条件とされるが、昨夜はその期限が24時間という新たな条件が付けられ、状況は非常に緊迫している。

政府は徹底した情報管理を行い、「あらゆる手段を使って開放に向け努力している」と繰り返すばかり・・・家族や関係者は胸のつぶれる思いでおられることだろう。

ネットはもとより、TVや週刊誌には心ない扇情的な言動が暴れまくっている・・・権力の暴走に警鐘を鳴らし、付和雷同する世論に組せず、冷静な分析や指摘に務めるべきマスコミが率先して悪乗り・・・情けない話だ(>_<)

自らは決して危険な「戦場」には行かず、安全な周辺諸国から「現地」のレポート・・・その生々しい現場に行って、時には武装勢力に拘束されるのがフリージャーナリストたちなのだ。

遠く離れた日本の茶の間で、彼らが命がけで写してきた写真やビデオを“対岸の火事”と眺めている私たち・・・「自己責任!」、「日本に損害を与える売国奴!」などとよく言えたものだ・・・恥を知るべきだ。

「テロとの戦い」がテロを拡散させ、空爆という無差別テロがアラブの民衆を大量殺戮し、さらなる憎悪と報復の連鎖を生む・・・お願いだから殺し合うのは止めて! と願うばかり・・・。

1930march_2

強大な大英帝国に、「非暴力・不服従」の抵抗をたった一人から始めたマハトマ・ガンジー・・・いつの時代でも、どんな状況でも、何よりも強いのは非暴力の抵抗ではないのか・・・と思う。

“神の名のもとに自爆テロを命じる”なんて・・・戦前の日本のような愚かなことは止めて欲しい。

「平和ボケ!」とののしられようと、「戦争ボケ」よりはマシ・・・のこのこ「戦争のできる国」の仲間入りを目指すより、日本にしかできない平和貢献に徹するべきだと強く思う。

坂本 洋

|

« マイ 火鉢ライフ | トップページ | 「普通の国」になんかならなくていい・・・ »

コメント

本当に本当に本当に!もう、人に疎まれ、役に立たず、いつでも代われるものなら、代わってやりたい(;_;)口から先の年寄りです!何とか助けたいです!

投稿: 空 | 2015年1月28日 (水) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61047001

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースを見るのが恐ろしい・・・:

« マイ 火鉢ライフ | トップページ | 「普通の国」になんかならなくていい・・・ »