« 年に一度の体力テスト 自転車で篠山往復 | トップページ | マイ 火鉢ライフ »

2015年1月26日 (月)

小学生の“鳥博士”ぶりにビックリ!

018a26ebf41283fcc16ccab80bd1223c4_2

野鳥の会とは別の“緑地を楽しむ会”の探鳥会に参加。ビギナーが多い中、小学生の兄弟の博識ぶりが際立っていた(*^_^*)

引率のリーダーが見つけるより早く、「カイツブリがいます!」、「向こうにコサギが飛んでいます!」・・・とにかく見つけるのが早い、そして正確。驚くほどの“鳥博士”ぶりに一同ビックリ。

カメラマン役のお父さんが追いつけないでうろうろ・・・好奇心旺盛、夢中で鳥の名前を覚えたのだろうが、近頃珍しい“子どもらしい子ども”をウオッチング(*^_^*)

P1250016

探鳥会の利点は“多くの眼”・・・みんなで探せば見つかる鳥も多くなる。カワセミを見つけたのは私。

P1250025

直ぐ近くの枝に止まったスナイパーを、じっくりと観察することができた。

P1250033

リーダーが水鳥の習性を丁寧に解説。体温を逃がさない工夫や、採餌の特徴など自然界で生き抜く巧みさが詰まっている。

P1250072

金色の小さな目玉がかわいいキンクロハジロはもぐるのが得意。

P1250054

松の木の上でアオサギが営巣中。長いくちばしで枝をはさみ、せっせと巣を建築中。

P1250078

ペンギンと間違われるゴイサギ・・・夜行性でお休み中だったが、起きてポーズを取ってくれた(^^)

P1250061

ギャーギャーとうるさいヒヨドリだが、日本近辺にしか生息していない貴重種。欧米からやってくる愛鳥家は非常に喜ぶそうだ。

P1250089

遠くの枝先に止まったモズ・・・これも見つけたのは小学生だった。

P1250103

「アオバトがいます」という声で見上げたアラカシの葉っぱの中、黄緑色の美しいハト・・・ドングリをくわえたベストショットをゲット!

P1250121

木をコツコツ叩くコゲラが、ヨシの枯れた茎を突いていた。カイガラムシを食べているそうだ。

P1250094

緑色の頭部が美しいヨシガモ。

P1250157

ピンと立った尾羽が凛々しいオナガガモ。

春を思わせる陽気に恵まれ、ゆったりと楽しめた二時間余りのバードウオッチング。

広い公園を、双眼鏡をぶら下げてウロウロ・・・日ごろスマホの小さな画面に釘付けになっている身には、背筋を伸ばして頭上を見上げるバードウオッチングは整体効果抜群。あなたもいかがですか! 

坂本 洋

|

« 年に一度の体力テスト 自転車で篠山往復 | トップページ | マイ 火鉢ライフ »

コメント

カワセミはやはり「宝石」ですねぇlovely我が家の裏で時々、コツコツとノックのような音が聞こえるのですが、コゲラか何かですかね?声(音?)はすれども姿は見えず…で(^^;)

投稿: | 2015年1月26日 (月) 09時23分

空さん
恐らくキツツキの仲間でしょうね。
音のする方をよーーく見ると、樹を上下に移動しながら叩いているコゲラが見つかるかもしれませんね(*^_^*)

投稿: 坂本 洋 | 2015年1月26日 (月) 12時47分

私も今週末の探鳥会に参加。
小さな、街中の公園なので10種類みられるか
見られないか程度かな。
鳥をながめていると、よくこんな騒々しい人間と共生してくれている、と感謝
の気持ちがわいてきます。
鳥にとっても人間の近くは生きやすい部分も
あるとは思うものの・・・。

投稿: あね | 2015年1月26日 (月) 15時16分

あねさん
スズメやツバメは昔から人間と共生してきました。
天敵除けに使ったり、栄養豊富なエサにありついたり・・・結構たくましく人間社会を利用しているのかもしれませんね(^_^;)

投稿: 坂本 洋 | 2015年1月26日 (月) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61035238

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生の“鳥博士”ぶりにビックリ!:

« 年に一度の体力テスト 自転車で篠山往復 | トップページ | マイ 火鉢ライフ »