« 断崖絶壁に深い雪 雪彦山はハードでヘビー(>_<) | トップページ | 猛烈な吹雪の中 ハイカーが珠数つなぎの高見山 »

2015年2月15日 (日)

野鳥観察は高齢者にピッタリな趣味?

01f577de3b7a2f33c6ef95e413e4e3b88_2

毎月第二土曜日に行われる野鳥の会の定例探鳥会、冬の間だけ参加の私はまだまだビギナーのまま(^_^;) けれども知らないうちに眼がなれて、少しは見つけられるようになってきた。

広い公園内を野鳥を探して3時間ほどうろうろ・・・けっこうな距離を歩き、普段はめったにしない頭上を見上げ、遠くを見る・・・背筋が伸びるし眼に優しい。

Diary_001_2

ゲートボールや囲碁・将棋・・・みんなうつむき姿勢になっているから、普段と違うストレッチ効果抜群。

うつむいてパソコンに釘づけの現役世代にも効果的かも知れないね。

P2140031

 

ハンノ木に残る実をついばむマヒワ。この日みんなが一番長く観察した美しい鳥だ。

P2140040

黄色い小柄な野鳥だが、冬鳥として遠方から渡ってくるという。

P2140047

近くの枝には、紋付を着たジョウビタキの雄。ほとんど気づかれないが住宅地にも普通にいる。

P2140063

ツツピー ツツピーと鋭い鳴き声の方を見上げると、ブラックタイを決めたオシャレなシジュウカラ。

P2140013_2

足元には黄色いくちばしがきれいなイカル・・・斑鳩はこの鳥にちなんだ地名だそうだ。

P2140098

どこかさびしげなツグミ・・・そんな題名の映画があったなぁ~。

P2140231

ギャアギャアと騒がしいムクドリ。田畑に群がって虫を採っている。

P2140168

これはビンズイというそうだが、ベテランに教えてもらわないと気がつかないなぁ~(^_^;)

P2140068

湖面を一列で行進するのはハシビロガモ。群れで水をかき回し、プランクトンなどを効率よくすくい取る・・・よくできているねぇ~。

P2140111

カワウが羽を広げて“ハイポーズ!” ではなく、濡れた羽を乾かしているのだと。もぐるのが得意なカワウの羽には水をはじく油が付いていないので、時々乾かさないといけないそうだ。

P2140216

緑の頭が美しいヨシガモ・・・風格を感じるネ。

P2140244

 

最後に私の好きなヤマガラを間近でゲット! パッチワークが見事でしょう!

01380def7cf5d72fd1a155690bba86105a6

穏やかな天気に恵まれ、40人ほどが参加。合計43種類もの野鳥が観察されたという。私は半分もいかないけど・・・(^_^;)

名前を覚えると親しみが湧く。双眼鏡とガイドブックがあればいつでもどこでもバードウオッティング。あなたもいかがですか!

坂本 洋

|

« 断崖絶壁に深い雪 雪彦山はハードでヘビー(>_<) | トップページ | 猛烈な吹雪の中 ハイカーが珠数つなぎの高見山 »

コメント

約20年前に何年か、野鳥の会に入って何度か探鳥会にも参加 でも、鳥の名も分からず…だから余計にチンタラ歩くだけのように思える…野鳥の会は若者が(随分と年を食った…だけどsmile)活動する場ではない(/_;),と生意気な中年若者はひたすら荒野を目指しているうちに、すっかり野鳥の会年齢(?失礼ですよねbleah全く!)になりました…何の知識もないままの(;_;)ハハハ(^^;)

投稿: | 2015年2月15日 (日) 08時43分

野鳥の会では私などまだ若い方かも(^_^;)
先輩がたの博識にただ驚くばかりです。自転車も山登りも探鳥会も、全てエターナルビギナー(永遠の初心者)・・・でもまぁいいかと。

投稿: 坂本 洋 | 2015年2月15日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61138127

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥観察は高齢者にピッタリな趣味?:

« 断崖絶壁に深い雪 雪彦山はハードでヘビー(>_<) | トップページ | 猛烈な吹雪の中 ハイカーが珠数つなぎの高見山 »