« 選挙カーの熊野いそさんに、小学生の女の子が野の花を! | トップページ | 揃いのユニホームもプロのウグイス嬢もいない 静かに切々と訴え続けるのが熊野選挙 »

2015年4月23日 (木)

選挙を遊ぶ子どもたち

01062a3bd7fdab0591c9d366cfe3d5619_5

昼下がりの団地、公園の傍で応援演説を始めたら、小学生グループが群がってきた。ワーワー騒いではやし立てる・・・当然、聞くわけでも応援するわけでもなくおちょくってるだけ(>_<)

“賑やかし”としてありがたい? 

「あんなぁ~ 遊んでるんちゃうから静かにしてくれるか! 君らの未来の大事な話をしてるんやで!」と諭すべきだと私は思うが・・・(-_-;)

選挙カーが通ると子どもたちが手を振ってくれる。「お母さんに言うといてな!」と返すと、「ありがとうございますって言わへん」と・・・候補者はおもちゃか(-_-;)

一人だと、はにかんでうぶな子どもも、集団になると暴走する。「大人をおちょくったらアカン」と諭すのも、大人の役目ではないか。

Img_3251

早朝の駅前、若い新人候補が徹底した行革をアピールしていた。「誰も喜ばない施設ばかり造ってきたから財政赤字が拡大した」・・・はいいけれど、「平日の早朝からパチンコ屋に並ぶ人たち、働けよと言いたい!」・・・例の“生活保護”を受けながら遊興費に回す人へのバッシング。

「努力した人が報われる社会」・・・聞こえはいいけれど、心が病んでいて、努力したくてもできない人のことわかってるんかいな~(-_-;)

Img_3261

若い政治家が増え、議会が活性化するのは結構なこと。しかし、“暴走する若者”が知らない現実を諭すのが熟年議員の役割。熊野先生は議会でも、まだまだ「授業」をやめられないなぁ(*^_^*)

坂本 洋

|

« 選挙カーの熊野いそさんに、小学生の女の子が野の花を! | トップページ | 揃いのユニホームもプロのウグイス嬢もいない 静かに切々と訴え続けるのが熊野選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61480547

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙を遊ぶ子どもたち:

« 選挙カーの熊野いそさんに、小学生の女の子が野の花を! | トップページ | 揃いのユニホームもプロのウグイス嬢もいない 静かに切々と訴え続けるのが熊野選挙 »