« ご近所の桜の名所もなかなかのもの | トップページ | “徘徊 ママリン87歳の夏”・・・映画と舞台挨拶を見に京都へ »

2015年4月 4日 (土)

親せきのおじさんのように可愛がってくれて・・・と、お礼が届いた

01e567b47b1fb6787f8292586fb626a7b_2

友人の娘さんがこの春、大学に合格。ささやかなお祝いを贈ったら、昨日雨の中お礼を届けに来てくれた。出かけていて会えなかったのだが、夜に袋を開くと、かわいいカードに丁寧なメッセージが・・・くうーーー泣けるねぇ~(>_<)

12年前の統一地方選挙、無所属の女性議員を誕生させようと“市民を議会へ! 2003”を主宰。その中から連れ合いが立候補することになり、手作りの選挙が始まった。

そのプロジェクトに意欲的に関わってくれた女性には、二人の幼い娘さんがいた。お母さんと一緒に選挙事務所に来て、小さな手で封筒に通信を詰めるのを手伝ってくれていたのを思い出す。

市会議員となった連れ合いの「秘書」として、その後も通信の編集に辣腕をふるってくれた女性・・・忙しいお母さんの代わりに、幼い姉妹をスケートや野鳥観察に連れて行ったものだった。猫の手倶楽部の米作りにもしばらく参加していたなぁ~。

月日は経ち、一昨年には姉が、そして今年は妹が相次いで国立大学医学部に合格! すごいねぇ~\(^o^)/

01d571a72d04a3b65e60c9713e437119082

明日は九州に旅立つという前の日、忙しい合間を縫ってわざわざ届けてくれたプレゼント・・・開けてみると、“Mont・bell”が。

01729edf15b0dac5a98357027c3effaf1ae

ブランドを持たない主義の私の、数少ない例外が自転車のTREKと山歩き用品のモンベル・・・嬉しいねぇ~(*^_^*)

019d7a60b8a977d2677e440e8d04f5a7aae

モンベルが関わっている“川の学校”は、吉野川河口堰を造らせない運動で全国的に有名になった姫野雅義さん(故人)の盟友で、カヌーの達人野田知佑(のだともすけ)さんが主宰する“川ガキ”復活プロジェクト。

このTシャツを着て、吉野川や四万十川を自転車で走りたいもの。

Sunabi

そうそう、高知県には砂浜美術館 もある。今年も5月2日~7日に開催・・・“ひらひら”するアートを観に行きたいなぁ~(*^_^*)

ありがとうKちゃん。大切に使わせてもらうネ!

坂本 洋

|

« ご近所の桜の名所もなかなかのもの | トップページ | “徘徊 ママリン87歳の夏”・・・映画と舞台挨拶を見に京都へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61385256

この記事へのトラックバック一覧です: 親せきのおじさんのように可愛がってくれて・・・と、お礼が届いた:

« ご近所の桜の名所もなかなかのもの | トップページ | “徘徊 ママリン87歳の夏”・・・映画と舞台挨拶を見に京都へ »