« 5月はバラの季節 | トップページ | 介護現場は悲鳴上げてるのに、事務方はちゃっかり連休かよ・・・ »

2015年5月 7日 (木)

菅原文太さんの遺言

Sugawarahumiko_2

朝日新聞5月5日朝刊に、昨年11月に亡くなった菅原文太さんの妻、文子さんのインタビュー記事が載っている。

沖縄普天間基地の、辺野古移設を阻止するために4月に設けられた「辺野古基金」の共同代表・・・文太さんと何度も訪れた沖縄で、翁長雄志候補の応援演説に立った文太さん。

「政治の役割は二つあります。一つは国民を飢えさせないこと、安全な食べ物を食べさせること。もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争をしないこと」・・・

Jingi

「沖縄の風土も、本土の風土も、海も山も、空気も風も、すべて国家のものではありません。そこに住んでいる人たちのものです。勝手に他国へ売り飛ばさないでくれ」・・・

菅原文太さんの“遺言”ともいうべきメッセージ、重く心に突き刺さる・・・。

名護市長選、沖縄県知事選、そして衆議院沖縄選・・・直近の全ての選挙で沖縄の民意ははっきりと示された。「辺野古への基地建設は絶対に認めない!」ということ。

これほど強固な地元住民の反対を押し切って、日本政府が新しい基地を無理やり造ることは許されない・・・民主主義の国なのだから。

嘉手納には極東最大の基地があるにも関わらず、さらに新しい基地を造るという・・・その背景は? “嘉手納は空軍基地、海兵隊は別に基地が欲しい”ということだと識者は指摘・・・世界戦略とは表向き、実際は縄張り争い(>_<)

沖縄の人々は、傲慢な日本政府を飛び越え、アメリカの世論に直接訴えようとしている。「辺野古基金」へのカンパで意見広告を! と。 

温かい心の「仁」と、正しい行いの「義」のある使い道を・・・と文子さん。受け止めるのは本土の私たちの責任だ。

それにしても・・・米国議会での演説で有頂天に舞い上がる安倍首相・・・恥ずかしい限りだ(>_<)

坂本 洋

|

« 5月はバラの季節 | トップページ | 介護現場は悲鳴上げてるのに、事務方はちゃっかり連休かよ・・・ »

コメント

本当に本当に!あの人の国の人間だと言いたくない思いです!(-"-;)

投稿: 空 | 2015年5月 7日 (木) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61551689

この記事へのトラックバック一覧です: 菅原文太さんの遺言:

« 5月はバラの季節 | トップページ | 介護現場は悲鳴上げてるのに、事務方はちゃっかり連休かよ・・・ »