« 「辺野古に基地建設は不可能!」は、オール沖縄の強い意志 | トップページ | 緑のカーテンの準備をして、種まきして・・・ »

2015年5月11日 (月)

新緑がまぶしい能勢町へ

Img_3519_2

GWは終わったが新緑はこれからが見ごろ、梅雨までのさわやかな季節を存分に楽しみたいもの。

快晴の日曜日、久しぶりに大阪府最北端の能勢町へ。

Img_3517

道の駅“くりの郷”はいつものように開店前から長い列。9時になると一斉に地場産の野菜売り場に殺到。葉物野菜やイチゴなど、あっという間に売り台は空っぽ・・・「瀑買い」は外国人だけではない(^_^;)

Img_3539

オシャレなピザ屋さんでランチ、と行きたかったのだが、開店まで時間があり過ぎ・・・諦めて野間の大ケヤキに。

樹齢千年以上ともいわれるケヤキの巨樹、国の天然記念物に指定されている。

Img_3532

樹の中に空洞ができ樹勢が弱っていたが、樹医さんや地元のみなさんの保護活動で美しい姿が復活してきたのは嬉しい限り。

Img_3593

空中に太い枝をぐ~ーっと伸ばし、新緑が天空に広がる・・・この光景にはただただ圧倒される。

Img_3575

巨樹に心惹かれる私は、14日から屋久島へ・・・憧れの縄文杉を見に行くので、今からワクワクしている(*^_^*)

Img_3590

大ケヤキの畔には“ありなし珈琲”が週末だけオープン。木漏れ日の下でのんびりコーヒーを楽しんだ。

Img_3595

巨樹に向けられたバズーカ砲のような望遠レンズ・・・アオバズクというフクロウの仲間のヒナを狙ってスナイパーが待ち受ける。

珈琲店のお姉さんによると、ヒナが孵ったかはビミョウ・・・夜行性だから昼間は動きがなくてよくわからないそうだ。

Img_3597

トンネルを抜けて帰りに阪急箕面駅前に。フェアトレードのお店がテントを並べてバザーをしている。

Img_3607

友人のお店“エスペーロ

Img_3601

豊中のTIFA(国際交流の会とよなか)

Img_3610

 

ボリビアでフェアトレードを立ち上げたNさんも、里帰りで出店・・・青年海外協力隊で赴任した後、単身ボリビアに戻って現地の人々の暮らしを支える活動を始めたNさん。フェアトレードのお店も順調なようで安心・・・いやぁ~大したものだ(*^_^*)

坂本 洋

|

« 「辺野古に基地建設は不可能!」は、オール沖縄の強い意志 | トップページ | 緑のカーテンの準備をして、種まきして・・・ »

コメント

開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す「フェアトレード」いま改めて大切にしたいと思います。便利さ・安さを求めるがゆえに私たち自身も長時間・過密労働に追い立てられていないでしょうか。安さの向こう側に対する想像力を持ち続けることが、私たちの労働や暮らしにつながるのではないでしょうか。購入は選挙の投票に等しい意味を持つのでは?

投稿: 味噌カツライダー | 2015年5月12日 (火) 12時27分

味噌カツライダーさん
買い物は投票・・・仰る通りですね(*^^*)

投稿: 坂本 洋 | 2015年5月12日 (火) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61572279

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑がまぶしい能勢町へ:

« 「辺野古に基地建設は不可能!」は、オール沖縄の強い意志 | トップページ | 緑のカーテンの準備をして、種まきして・・・ »