« 種ケ島に友人が居るっていいでしょう(^-^) | トップページ | 暴走列車は急停止・・・次は安倍改憲特急をどう止めるかだよね »

2015年5月19日 (火)

屋久島と種子島・・・対照的な二つの島

Tp060310_03_2

屋久島と種子島・・・鹿児島県に属する二つの島を巡り、余りにも対照的な有りように驚いた。

まん丸い形で、急峻な山と深い森に覆われた屋久島と、平坦で細長い種子島。

P5160589

縄文杉を筆頭に、世界遺産となった豊かな自然に寄り添いながら、島の未来を模索していこうという屋久島。

P5160596

その島に全国から世界から、土砂降りの雨の中でも往復8時間以上掛けて登りにくるハイカーたち・・・もはや山登りではなく信仰に近いのかもしれない(^_^;)

P5170770

一方、古くは鉄砲伝来の島として歴史に刻まれ、近年は宇宙ロケット発射基地として知られる種子島・・・しかしそのにぎわいも極めて限定的。

P5180820

厳しいながらも踏ん張っている屋久島に比べ、種子島の落ち込みが半端ではない。友人の案内で島を巡ったが、どこも閑散としていて活気に乏しいのを感じる。

昼食をとろうと食堂に行くと閉まっている。「確か半年前には開いていたんだけど・・・」と。店は次々と閉まり、バスの本数も削減。景気の悪循環が既に顕著になっている。

P5180830

病院はあっても医者がいない。すぐに救急ヘリの出動となり、慢性疾患の患者でもわざわざ鹿児島まで通うことに・・・。

島民の貴重な足の高速船・・・少し前までは二社が競争して運賃も3500円に抑えられていたが、一社がつぶれて今は鹿児島まで7800円も掛かる。

飛行機は台風は元より、霧でしょっちゅう欠航になる。実は私の帰りの便もぎりぎりまで飛ぶかどうか不明・・・待っていて欠航だと帰れなくなるので、キャンセルして高速船で鹿児島に2時間掛けて渡り、バスで空港まで1時間。ようやく伊丹空港に帰ってくることができた(^_^;)

Img_3699

夜は真っ暗な島に5日居て、大阪城を始め、都会の光の海に改めて複雑な心境になる。

大阪にカジノを誘致して、無理やり経済を活性化しようという無謀なハシノミクスは何とか阻止されたが・・・人口減少時代、世界中が豊かになりたいと追い上げてくる時代に、若い国と同じ土俵に上っても結果は明らか。日本は“堂々と落ちぶれる”路線を選択するべきではないかと、常々思っているのだが・・・。

坂本 洋

|

« 種ケ島に友人が居るっていいでしょう(^-^) | トップページ | 暴走列車は急停止・・・次は安倍改憲特急をどう止めるかだよね »

コメント

屋久島と種子島は、こんなに近くて対照的だなんて初めて知りました!
いい旅をなさいましたねwinkscissors

投稿: 空 | 2015年5月20日 (水) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61611370

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島と種子島・・・対照的な二つの島:

« 種ケ島に友人が居るっていいでしょう(^-^) | トップページ | 暴走列車は急停止・・・次は安倍改憲特急をどう止めるかだよね »