« 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ | トップページ | ジーンズを刺し子で繕う(つくろう) »

2015年6月11日 (木)

大阪湾に咲く250万輪のゆり・・・舞洲ゆり園へ

P6100037_2

梅に始まり、桜、バラと続く春から初夏への花の競演・・・梅雨の時期になりアジサイが見ごろを迎えているが、最近ユリを売り物にする巨大パークが目立つようになってきた。

“大阪湾に咲く250万輪のゆり・・・舞洲ゆり園”。2013年に開園した新しいユリの名所へ、仕事の中抜け時間に出かけた。土日は混むだろうからと平日を選んだのだが、環状線西九条駅前の直行バ乗り場は長ーーーい行列。並んでいたのでは夕方の送迎に間に合わないのでタクシー乗り場へ。

後ろの女子学生グループに声を掛け、同乗で舞洲へ。大阪オリンピックの会場が夢と消えた埋立地、USJかと見紛う奇抜なデザインのゴミ焼却場が異彩を放っている。今は舞洲アリーナなどのスポーツ施設があるが、そこへ突然の巨大ゆり園が出現。土日祝日はアクセス道路は長い行列で、駐車場も満杯になるそうだ。

P6100042

P6100118

海沿いに設けられた広いゆり園、見渡す限り色とりどりのユリが今を盛りと咲き誇っている。順路にそってなだらかな丘陵を巡っていくが、みなさんユリをバックに“ハイ チーズ”でなかなか進めない。ほとんどが高齢の女性・・・大阪のおばちゃんたちだから“自撮り棒”はなく、シャッターボランティアにしょっちゅう呼ばれる(^_^;)

P6100128

P6100160

P6100199

梅雨の晴れ間で蒸し暑く、日傘の女性を見上げるとモネの世界かと・・・。

P6100215

もちろん今日日はどこにいってもカメラ女子たち・・・私もそうだが、お花畑は格好の練習材料なんだよね。

P6100254

P6100266

P6100283

P6100293

P6100295

日本原産が多いユリ、欧米に渡り品種改良で巨大化・多品種化し、世界中で人気に。

大きく分けると、アジアティックハイブリッド、オリエンタルハイブリッドに別れるそうで、人気のカサブランカはオリエンタルハイブリッド・・・巨大輪が横向きに咲くのが特徴とのこと。

P6100298

P6100302

大阪湾が広がる舞洲・・・対岸には六甲山や神戸の街が望め、はるか淡路島や泉州も。青い空、碧い海、白い船、鮮やかなユリの園・・・これは絶景だ。

P6100306

P6100311

P6100318

「こんなにすごいとは思わんかったわ~」・・・辛口の大阪のおばちゃんたちも、みなさん満足されたようだ。

P6100332

P6100336

P6100337

時間の過ぎるのも忘れ、たっぷりとカメラ趣味を満喫。お土産に、気分だけでも味わっていただければ嬉しいです(*^_^*)

7月5日までの開園・・・早目がよさそうですよ。

坂本 洋

|

« 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ | トップページ | ジーンズを刺し子で繕う(つくろう) »

コメント

見るからに香りに噎せ反りそうですが、この百合園はいつ頃どういう経緯で出来たのでしょうか?

投稿: 空 | 2015年6月11日 (木) 07時14分

大阪オリンピックの会場にするための埋め立て地だったのですが、幻となり、ショボいスポーツ会場などに・・・。
橋下市長にせっつかれて、多分指定管理者に丸投げされたのでは?
2013年にオープンして三年目、他に余り無いユリを250万本も植えたのが奏功し、人気スポットになりました。
ユリに囲まれていますが、意外と香りはありません。スカシユリ系が多いせいでは? カラフルに上向きに咲くアジアティックハイブリッドは、陽光を好んで花びらを陽に晒して虫を誘うので、匂いはいらない?
カサブランカなどは半日陰を好み、横向きに咲くので、匂いで虫を呼ぶ必要があるのかと、勝手に想像しています(^_^;)
まあ、個人的には、山道にひっそりと咲くテッポウユリが好きなのですが・・・(^_^;)

投稿: 坂本 洋 | 2015年6月11日 (木) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61725536

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪湾に咲く250万輪のゆり・・・舞洲ゆり園へ:

« 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ | トップページ | ジーンズを刺し子で繕う(つくろう) »