« 関西花の寺 池田市の久安寺へ | トップページ | 能勢町にある長谷の棚田・・・これぞ美しい日本! »

2015年6月27日 (土)

百田氏の暴言は首相の本音・・・自民党に任せていてはえらいことになるよ

Pickh20150626_a0001000100100001_r_2

「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」

「普天間飛行場近隣の住民は金目当てで移り住んできた」

「地主は億万長者で六本木ヒルズに住んでいる」・・・等々、百田尚樹氏は相変わらずの暴言を吐きまくった。

松井大阪府知事は「百田氏にも表現の自由はある」と・・・知性も理性も乏しい彼らしい寝言だ。

ことは、時代錯誤の歴史観に取りつかれた男の「暴言・妄言の自由」の問題ではなく、政権与党の若手議員の勉強会での発言というところ。

出席議員からは、安保法案を批判する報道に関し「マスコミをこらしめるには広告料収入をなくせばいい。文化人が経団連に働きかけてほしい」との声が上がったほか、「沖縄は戦後、予算漬けだ。地元紙の牙城でゆがんだ世論をどう正すか」などの批判もあった・・・という。

勉強会は自民党の木原稔青年局長が代表で、首相側近の加藤勝信官房副長官や、萩生田光一・党総裁特別補佐も参加した・・・つまり安倍氏の親衛隊が日頃のうっぷん晴らしのために開いた決起集会・・・百田氏の発言は彼らの本音なわけだ。

「時の政権を批判するマスコミはつぶせ!」って?

立憲主義・民主主義を、無理やり捻じ曲げようとする安倍首相のお友だちらしい行状だが、その場にいた誰も諌めなかったというところが救いがたい・・・自民党の劣化はどうしようもないところまで来ている。

それもこれも彼らなりのアセリだろう。絶対多数を持ち、高い支持率で次々と強権的な法案をゴリ押ししてきた安倍政権だが、ここにきて“戦争立法”に反対する世論の予想以上の広がりに危機感を抱いている。支持率も急降下・・・先行き不安なイライラが高じての非公開の場での恨み節に。

201310301

安倍首相は追い詰められている。もういいかげんにしようよネ!

坂本 洋

|

« 関西花の寺 池田市の久安寺へ | トップページ | 能勢町にある長谷の棚田・・・これぞ美しい日本! »

コメント

こういう暴言を吐く政治家も作家は、政治家、作家とは呼びたくありません!
政治屋と物書き屋です!こういう連中が横行する日本に絶望しています(-"-;)

投稿: 空 | 2015年6月27日 (土) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61799819

この記事へのトラックバック一覧です: 百田氏の暴言は首相の本音・・・自民党に任せていてはえらいことになるよ:

« 関西花の寺 池田市の久安寺へ | トップページ | 能勢町にある長谷の棚田・・・これぞ美しい日本! »