« 田植えから一変 草抜きになると・・・ねぇ~(^_^;) | トップページ | 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ »

2015年6月 9日 (火)

わが家の“小さな田んぼ”に田植え

20150606no217_2

大阪府の最北端能勢町で米作りを続ける猫の手倶楽部、田植えも終わり、6月は毎週田んぼで草抜きをする。

わが家の門先にも“小さな田んぼ”がある・・・というか、プランターなのだが(^_^;)

20150606no215

先日、コシヒカリの苗を“田植え”した。

仕掛けは田んぼの泥水を少し入れること。これで水は腐らず、微生物が活発に活動して、小さな生態系ができる。

こんな小さい田んぼでも、稲はしっかり実って米が採れるのだが、唯一の悩みは蚊の発生源になること。ボウフラを食べてくれる生き物を放さないと・・・。

20150606no223

緑のカーテンが期待されるゴーヤはずいぶん伸びてきた。

20150606no211

石垣に張り付いたラベンダーが満開になり

P6080011

“雑草”のムラサキカタビラがかわいい花を咲かせている。

P6080022

P6080023

梅雨の主役のアジサイ・・・先日六甲山の森林公園で“紅”というアジサイを買ってきた。額が白から赤に変わるという珍しいヤマアジサイ・・・もう植える場所はおろか、鉢も並べる隙間もないんだけどねぇ~(^_^;)

P6080029

オダマキがこんな可憐な花を開いている。

植物好きには、梅雨もまた楽し・・・(*^_^*)

坂本 洋

|

« 田植えから一変 草抜きになると・・・ねぇ~(^_^;) | トップページ | 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ »

コメント

雑草という植物は無い!
ムラサキカタバミも黄色いカタバミも畏れ多くも先の原種様に在らせられるぞ!この紋所が目に入らぬか?一同、頭が高~い!…なんちゃってsmilescissors
ボウフラはトンボに産卵してもらうのが一番でしょうかね?

投稿: 空 | 2015年6月 9日 (火) 08時01分

ははーーー
恐れ入りましてにございます。

ビオトープにしては小さすぎて・・・トンボが来てくれませんね。大きいプランターに変えようかな?

投稿: 坂本 洋 | 2015年6月 9日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61716382

この記事へのトラックバック一覧です: わが家の“小さな田んぼ”に田植え:

« 田植えから一変 草抜きになると・・・ねぇ~(^_^;) | トップページ | 野菜ぎらいの息子も父のキュウリはおいしいって・・・ »