« 若者たちの動きが『山を動かす』か・・・ | トップページ | 血糖値が少し改善したが・・・ »

2015年7月 2日 (木)

大雨の中“咲くやこの花館”へ

Dsc00295_2

昨日の関西地方は大雨と強い風で大荒れ・・・こんな日は自転車を置いて、仕事の中抜け時間に植物園へ。

大阪鶴見緑地にある“咲くやこの花館”は、1990年に開催された“花の万博”の跡地利用、巨大なガラスハウスの中で熱帯から寒冷地まで、珍しい植物を展示している。

“フラワーツアー”に申し込んだが・・・生憎の天気で参加者は私だけ。アテンダントのお姉さんが個人ガイドになってしまった(^_^;)

Dsc00252

EXPO'90の呼び物だった“ヒマラヤの青いケシ”は今も人気・・・青というより碧色? 不思議な色だよね。 

Dsc00156_2

オオオニバスはたらいのよう・・・実際に子どもが乗れるそうだ。

Dsc00280

熱帯スイレンが鮮やかな花を開いている。

Dsc00267

ハスも随分とたくさんの品種を見ることができる。

Dsc00167

“ザリガニの爪”という珍しい植物・・・確かにねぇ~。

Dsc00222_2

レイに使われるプルメリア・・・上品な香りが心地よい。

Dsc00234_2

“月下美人”が見事な花を咲かせていた。昼と夜を逆にして咲かせているとのこと。

Dsc00231_2

奇想天外”と名付けられた砂漠の植物・・・アフリカには樹齢5000年ともいわれる古株もあるそうだ。

Dsc00171

Dsc00181

植物好きには有難いガイドツアーにお礼を言って、大好きなハイビスカスワールドへ。

Dsc00193

実にいろんな品種があるものだ。

Dsc00213

白いハイビスカスはハワイの原種で、絶滅危惧種に指定されているという。

Dsc00196

Dsc00201

Dsc00207

 

今を盛りと咲き誇るハイビスカス・・・ほとんどお客のいない植物園で至福のひと時を満喫。

Dsc00217

でも・・・またいろいろと欲しくなるんだよねぇ~(^_^;)

Dsc00229

Dsc00272

 

坂本 洋

|

« 若者たちの動きが『山を動かす』か・・・ | トップページ | 血糖値が少し改善したが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/61824537

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の中“咲くやこの花館”へ:

« 若者たちの動きが『山を動かす』か・・・ | トップページ | 血糖値が少し改善したが・・・ »