« 猛暑の豊中まつり2015 沖縄音舞台はビーチになっていた | トップページ | 改めて『エアコンは熱中症の元』 »

2015年8月 4日 (火)

『アベ政治を許さない』で全共闘(全世代共闘) “とりま”連帯を!

Cly_r1tumaackrb_2

8月2日に東京で行われた“高校生デモ”・・・30人ほどが呼びかけた行動は5000人が参加する大デモに発展。

T‐NS SOWL(ティーンズ・ソウル)=Teens Stand up to Oppose War Law(戦争法案に反対するために立ち上がった10代)・・・これで全世代が反アベで連帯することになった。

T-NS SOWL+SEALDs+MOTHERs+OLDs=ALLs 全世代共闘=全共闘が誕生!

その中で掲げられたプラカードには“とりま廃案” “それな” “それな”・・・「とりあえず まぁ 廃案」、「そうやなぁ~」との気持ちが込められているという。若い世代の造語には時にハッとさせられる(*^_^*)

「べ平連」や「いまこそ世直しを! 市民連合」・・・無党派の市民運動つながりの60代に、一世代若い50代も加わって、居酒屋で“とりま 連帯”で盛り上がった。

7月31日(金)に国会前で行われた、「学生と学者の共同行動」に参加した私が当日の様子を報告。しなやかに、したたかに熱い闘いを続ける若者たちの熱気にあてられて、団塊世代の教授たちは本当に嬉しそうだった。 「民主主義って何だ?」、「これだ!」

この『“全共闘”に呼応する動きを大阪でも創りだそう』ということで意見がまとまり、「“とりま連帯”やなぁ」と。

「名前は?」

「OLDsでもいいけど・・・ちょっとなぁ(^_^;)」

「Rolling60’(ローリング・シックスティーズ=転がる60代)はどうやろ?」

「それな それな」となった。60代に留まらないから、Rolling60’+moreだよね(*^_^*)

それぞれがつながりを広げ、メーリングリストで連絡しあう。(中国在住のウエノ君はFacebookなどSNSが使えないのだ)

ライターやデザイナーもいるので、日本語のコトバの力を活かしたい。「川柳やコピーライトを公募しよう」、「賞金を出そう!」と盛り上がり、その呼び掛け文を言葉工房の女性が担当。ウエノ君と私が『連帯基金』を募ることに。

行動日は8月21日(金)・・・この日はSEALDsKANSAI(シールズ関西)が大阪梅田のヨドバシカメラ前で街頭宣伝を行う予定。教育学者の佐藤学さんや、「永続敗戦論」の著者、白井聡さんがゲストスピーカー(予定) これはいかなくっちゃ!

Rolling60s

これに参加・・・大阪駅前集合で、目印は「我々はなるべく闘うぞ!」かな?

終わった後は二次会で「謀議」がいいなぁ~と(*^_^*)

若者たちに“とりま連帯”を!

坂本 洋

|

« 猛暑の豊中まつり2015 沖縄音舞台はビーチになっていた | トップページ | 改めて『エアコンは熱中症の元』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62015263

この記事へのトラックバック一覧です: 『アベ政治を許さない』で全共闘(全世代共闘) “とりま”連帯を!:

« 猛暑の豊中まつり2015 沖縄音舞台はビーチになっていた | トップページ | 改めて『エアコンは熱中症の元』 »