« 田植えから二か月半・・・猫の手の田んぼはいま | トップページ | 我が家の庭も夏から秋へ »

2015年8月18日 (火)

消費・輸出落ち込み景気は減速・・・しかし株高は止まらず

Gdp_2

内閣府が17日発表した2015年4~6月期の国内総生産(GDP)の1次速報は、物価の変動の影響をのぞいた実質成長率が、前期(1~3月期)より0.4%減だった。この状況が1年続いた場合の年率に換算すると、1.6%減。3四半期ぶりのマイナス成長となった。個人消費や輸出が落ち込み、景気回復の動きは足踏みしていることが確認された。

GDPの6割をしめる個人消費は、前期と比べて0.8%減った。昨年4月の消費税の増税の後、ゆるやかに持ち直していたが、4四半期ぶりにマイナスになった。金額でみても、4~6月期としては、駆け込み需要の後に大きく減った14年を0.2%上回る程度で、増税前の13年より2.7%低い水準だった。(朝日新聞夕刊)

「異次元の金融緩和」で円安を誘導。輸出企業の業績改善を株高につなげ、賃上げで個人消費を押し上げて景気回復を実現・・・というアベノミクス。

円安と株高は予想以上に進んだが、GDPの6割を占める国内需要がなかなか上向かない。昨年4月の消費増税が追い打ちをかけ、個人消費は冷え込んだまま。

資産運用で肥え太る富裕層や、エリート社員の給料は増えても、中小零細企業の労働者の給料は物価上昇に追い付かず、実質賃金の減少に歯止めはかからない・・・これではねぇ~(>_<)

保守ではなく極右の安倍政権、原発再稼働、特定秘密保護法、「戦争法案」・・・次々と国民の大多数が反対、もしくは説明不足と感じる強権的政策を推し進めている。

それでもいまだに4割近くの支持率・・・いつの時代のどんな世論調査でも、多くの国民の関心事は一に景気二に福祉・・・「政策に期待が持てそう」、「ほかの内閣よりよさそう」と・・・(>_<)

1%対99%とよく言われるが、団塊の世代以上の少なくない部分は、「富裕層」ではないが「余裕層」。退職金や企業年金と資産運用で小金を貯めこんでいる人が結構いる。

伸びしろのなくなった日本経済だが、世界中の資産運用も他にフロンティアがない。中東・アフリカはリスクが大きく、中国経済は急速に減速。有り余る資産の投資先が、とりあえず日本しかない・・・というのが実態ではないか?

原発事故を覆い隠し、恥辱に塗れながらもオリンピックにしがみつき、国債残高が一千兆円を超えてもなお、借り手のない円を刷りまくるニッポン・・・グロテスクの極致だよなぁ~。こんなことは長くは続かないと私は思う。

「金の亡者」と化した富裕層に、徒手空拳で果敢に闘いを挑む若者たち・・・絶望の国の唯一の希望だよなぁ~。

Rolling60's+(転がる60代プラス)は彼らと勝手に連帯するぞーーーぉ!

8月21日(金)SEALDsKANSAIの「戦争法案に反対する金曜街頭アピール
            19時~ヨドバシ梅田前

8月30日(日)全国100万人、大阪3万人デモ
            15:30~ 扇町公園

「我々は なるべく戦うぞーぉ!」が目印。見かけたら声を掛けてくださいね!

坂本 洋

|

« 田植えから二か月半・・・猫の手の田んぼはいま | トップページ | 我が家の庭も夏から秋へ »

コメント

金持ちの金持ちによる金持ちの為のアベノミクス政治ですからね(-"-;)

投稿: 空 | 2015年8月18日 (火) 07時35分

8月23日京都(円山公園)のゲストは内田樹ですね。

投稿: 山田隆志 | 2015年8月18日 (火) 08時54分

空さん
本当にそんな単純な構図がどうして見えないのか・・・と思いますが・・・(^-^;

山田さん
そうですね。内田樹の講演は、文章ほど美しくなく、街頭でのスピーチも面白いものではありませんでした(^-^;
けれども、元東大全共闘のウチダのアジテーションを聞いてみたいなぁ~と、出掛ける予定です(^-^;

投稿: 坂本 洋 | 2015年8月18日 (火) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62106112

この記事へのトラックバック一覧です: 消費・輸出落ち込み景気は減速・・・しかし株高は止まらず:

« 田植えから二か月半・・・猫の手の田んぼはいま | トップページ | 我が家の庭も夏から秋へ »