« 寺田ともかさんのスピーチがRolling60's+を直撃! | トップページ | 収穫前の田んぼがえらいことに・・・ »

2015年8月26日 (水)

山本太郎 安倍総理との一騎打ち

082404fffqqqgggg_2

昨日8月25日、参議院安保法制特別委員会で山本太郎が安倍総理と一騎打ち。イラク戦争での米軍の無差別殺戮を、写真を示しながら鋭く追及。

日本も加盟するジュネーブ条約では、戦争という非常事態においても一般市民に対する攻撃は明確に禁止されている。しかしかっての太平洋戦争末期、米軍は沖縄で東京で大阪で・・・大都市を無差別に空襲。挙句の果ては広島・長崎に原爆を投下。これは明らかにジュネーブ条約違反では?

露骨にイヤな顔をして渋々認める安倍総理と岸田外相・・・そんな米軍がイラクで何をしたか? 戦場カメラマンとして命がけで取材を続ける志葉玲氏の写真には、民家を襲う米軍の無差別殺戮が・・・。

建国以来270年、そのうち90%が戦争というアメリカ。「世界の警察官」は自らがルール、世界中でやりたい放題を繰り返してきた。

大量破壊兵器がなかったイラクを攻撃したアメリカ・・・「フセインが大量破壊兵器がないことを証明しなかったことが悪い」と、めちゃくちゃな理由を付けて自らを正当化。安倍首相はいまだにそれをオウム返し。

有志連合に加わった英独仏では、イラク戦争の検証が行われているが・・・日本では山本太郎が一人でやっているわけだ。

そんな米軍の「後方支援」で、世界のどこまでもついて行って弾薬を運ぶという「戦争支援法案」・・・これのどこが「積極的平和主義」なのか? 提唱者ガルトゥング博士が緊急来日してお怒りだ。

山本太郎という「一番目の矢」は放たれて、圧倒的多数与党の前に戦意喪失状態の野党を活性化。日増しに太郎効果は表れている。

来夏の参議院選挙、三宅洋平という「二番目の矢」を追い打ちし、強力な援軍を送り届けたい。後方にはSEALDsやSADL、さらにはT-ns SOWLなど、政治家になって欲しい若者たちが控えている。

総がかり行動で安倍政権を倒し、与党を総入れ替えし国会議員の洗濯・・・選択するのが有権者の責務だよねぇ~(*^^*)

坂本 洋

|

« 寺田ともかさんのスピーチがRolling60's+を直撃! | トップページ | 収穫前の田んぼがえらいことに・・・ »

コメント

「有志連合に加わった英独仏」は誤りで、独は参加拒否したことで - ワシントンとの関係は一時険悪となりましたが -、敗戦・冷戦・統一の「戦後レジーム」から抜け出すことに成功して、メルケル政権で世界の政治的指導者の立場となりました。これを契機とした英国の失墜と裏腹な関係にあります。

これはシュレーダー社会民主党とフィッシャー緑の党の連立政権が為した結果で、丁度ブラント政権とその後のドイツとも似た関係があります。

「フセインが大量破壊兵器がないことを証明しなかったことが悪い」とは初めて聞きましたが、無いものを証明するのはとても難しいですね。だから、イランや日本のように米国が原発建設を認めないといけないのです。石油大国イランが原発を平和利用などとはありえない理屈ですからね。

投稿: pfaelzerwein | 2015年8月26日 (水) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62157674

この記事へのトラックバック一覧です: 山本太郎 安倍総理との一騎打ち:

« 寺田ともかさんのスピーチがRolling60's+を直撃! | トップページ | 収穫前の田んぼがえらいことに・・・ »