« 8月30日 全国で ‟戦争法案にNO!” 私は10万分の一として国会前へ | トップページ | 菜の花プロジェクトで福島を東北を元気に!・・・藤井絢子さんの挑戦 »

2015年8月29日 (土)

デイサービスのアイドルだった女性を囲んで・・・

Img_4942_2

7年前にデイサービスの送迎の仕事に就いた際、少し遅れて入った若いヘルパーの女性・・・まだあどけなさが残る見た目とは反対に、介護に対する情熱は輝いていた。

安定したOLを辞めてヘルパー免許を取り、3Kといわれる介護現場に。いつも明るく前向きで、熱心な仕事ぶりはすぐに利用者の評判になり、デイのアイドルになった。

送迎車も、彼女が添乗だと華やぐ・・・二人のおじさん運転手ももちろん彼女のファンに(*^^*)

Img_4943

やがて私は別のデイに移り、その後彼女も同僚だった運転手も辞めてバラバラになったが、年に一度はビアガーデンで‟アイドル”を囲んでの飲み会が恒例になった。

久しぶりに会った彼女ももうアラサーになっていたが、幼い笑顔は昔のまま・・・。しかし今は介護の仕事は辞めて経理事務の派遣社員だという。

他の業界に比べ、平均給料が10万円/月は安いといわれる介護業界。しかし彼女の辞めた理由は仕事のキツサ、厳しさや待遇ではなく、職場の人間関係・・・というところが悲しい。

学校でのイジメが問題になるが、職場でのイジメも深刻・・・今まで4つの介護事業所を見てきたが、どこでも必ずイジメられる存在がいる。長年勤めてきた運送業界でもそうだったなぁ~・・・。

仕事のつらさを紛らわせるスケープゴートが、どうしても必要になってしまうわけだ。

Img_4947

「利用者さんではなく、パソコンの画面に向かっての仕事なので気は楽ですが・・・でも面白くないです」と。できればもう一度、介護の仕事に戻りたそうだった。

規模拡大に奔走し、現場を知ろうとしない管理職が無理難題を押し付ける。ぎりぎりの人数でようやく回しているのに、育休のスタッフを補充せず、「何とか頑張って!」で済ます。

辞めてしまっても、今の人数でできるんなら・・・とそれがベースになり、「売り上げ」=「利用者増」がヘルパーにまでノルマにって・・・「どういうことやねん!」といつも腹が立つ(>_<)

Img_4948_2

笑顔で別れたが、介護現場に戻って欲しいような・・・でも止めといた方がいいかなとも。

夜道を歩きながら、若者が使い捨てにされるこの国の未来を心底憂う・・・。

坂本 洋

|

« 8月30日 全国で ‟戦争法案にNO!” 私は10万分の一として国会前へ | トップページ | 菜の花プロジェクトで福島を東北を元気に!・・・藤井絢子さんの挑戦 »

コメント

スケイプゴート…幾度となく、自分や他人に対するいじめや意地悪に遭遇する度に何度その言葉を呟いたことでしょう(-.-;)
スケイプゴートを作らなければ自分の精神の安定を保てない人間の性、その人間の弱さが悲しいのですけど、いじめられそうになると素早く傘下に入っては機嫌を取り巧く世渡りする輩は今でもヘドがでますangry
クソ意地の強い私なんぞは格好のいじめの標的になるのかも知れないのですが、素直な女にはなれません!

投稿: 空 | 2015年8月29日 (土) 10時24分

素直な女になれない・・・というのがいいですね( ̄▽ ̄)
出る杭は打たれる、しかし、出すぎると打てないとも。
開き直ることができれば結構楽なんですが、それが難しい人も多い。そこが辛いところでしょうね。

投稿: 坂本 洋 | 2015年8月29日 (土) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62176019

この記事へのトラックバック一覧です: デイサービスのアイドルだった女性を囲んで・・・:

« 8月30日 全国で ‟戦争法案にNO!” 私は10万分の一として国会前へ | トップページ | 菜の花プロジェクトで福島を東北を元気に!・・・藤井絢子さんの挑戦 »