« 土砂降りの雨の中、国会前で深夜まで抗議を続ける人々・・・胸が詰まります(涙) | トップページ | 「自民党が死んだ日」から、「僕たちの未来」が始まる・・・と若者たちは誓った »

2015年9月18日 (金)

「デモや街宣やって何になる?」 なんて、もう誰にも言わせない!

Dsc01711_2

野党議員の魂を揺さぶる討論も聞かず、ずぶぬれになりながら国会前で抗議する主権者の声にも耳を閉ざし、周到に練られた汚いシナリオ通り特別委で強行可決された「戦争法案」。

国会前から帰ったばかりのSEALDsKansaiのメンバーが、昨夜は梅田で緊急街宣・・・小雨の降る中、手作りで準備をする。

Img_0407

「デモや集会なんかやって、何になる?」なんて、もう誰にも笑わせない・・・」と、コールし過ぎてのどがつぶれた‟のまりく”君のしゃがれ声が夜空に響く。

「6月に成立するって言われてたこの法案、ここまで遅らせた。野党議員の背中を押し、徹底抗戦する気にさせたのは、一人ひとりのみなさんなんですよ!」 と。

でもそれは正確ではない。明らかにSEALDsを始めとする学生たちの、一途な粘り強い活動のおかげだ。君たちが、民主主義を土壇場で決壊から守ったのだ。いま市民は君たちと共に怒り、声を上げ始めた・・・もう誰にも止められない。

「めっちゃ怒ってますよ!」/「そうだ!」

Img_0408

ヨドバシカメラ梅田前には、始まる前から多くの市民が集まり、勤め帰りの人も立ち止まって満員。

Img_0411

「ふざけんな!っていいたい」とサエキ君。与党の議員たち・・・国会前やここに来れない人たちも含めて、「人の命にどこまで鈍感なんだって!」 / 「そうだ!」

Img_0414

T-ns SOWL West・・・高校生は、「僕や友人の家に自衛隊勧誘のダイレクトメールが届きました。この法案の対象者なんだなぁって・・・」。高校の文化祭で沖縄戦の学習をする中で、僕は絶対に人は殺せない。見て見ぬふりもできないと強く思った。

安倍首相も人の心までは変えられない。この法案が可決されても、民主主義は終わらないんです! と高らかに宣言

ついこの間まで高校生だった‟のまりく”君、「いやぁ~すごいっていうか、背中押されますね」と(*^^*)

Img_0426

SADLのオガワさん、毎日の暮らしで精一杯だけど、そんな小さな市民を踏み潰す安倍政権にめちゃくちゃ怒りがこみあげてくる。独裁者だ! と。

ユニセフ憲章は、「戦争は人の心の中で生まれるから、心の中に平和を根付かせないといけない」というが、それは違うというSNSの書き込みを知った。

「戦争は、国家が人の心を奪うことによって生まれる。心を奪われないようにしなければいけない」・・・これを読んで涙が止まらなかったと、感動のスピーチ。

Img_0431

Img_0441

Img_0445

ぐらり(?)のナカジマさん・・・「ナチスのユダヤ人大量虐殺はみなさんご存知でしょうが、それが始まる前に障がい者や子どもが殺されていた事実を知っていますか? 

最近知った私は本当に驚くとともに、『必要な命』と『必要でない命』を線引きする戦争を絶対許してはならないと思いました。社会的弱者の命は平和でないと守れないのです」と。

Img_0453

Img_0463

次々と街宣車に登り、自分のコトバでしっかりと訴える姿に胸が熱くなる。

Img_0479

最後に‟のまりく”君が怒りのコール・・・「戦争法案絶対反対!」/「戦争法案絶対反対!」 「戦争したがる総理は要らない」/「戦争したがる総理は要らない」 「賛成議員は落選させよう!」/「賛成議員は落選させよう!」 「民主主義って何だ?」/「これだ!」

Img_0465

Img_0477

昨夜はこれまでで最高の3200人が集まったという。

Img_0483

いくら騒いでいても、連休が終われば忘れるだろうって? 「絶対に忘れねぇよ!」

アベ首相は確実に「寝た子を起こしてしまった」ようだ。

今夜も街宣やるよ! と・・・もちろん行くよ! みなさんも、18:30大阪梅田のヨドバシカメラ前へ!

坂本 洋

|

« 土砂降りの雨の中、国会前で深夜まで抗議を続ける人々・・・胸が詰まります(涙) | トップページ | 「自民党が死んだ日」から、「僕たちの未来」が始まる・・・と若者たちは誓った »

コメント

坂本さん、シールズ街宣レポ、ありがとうございます。この時期、坂本さんに安静にというのは野暮でした、、、それでも休息を心がけてくださいね!
今日は友人とヨドバシ前に行きます。「アベ政治を許さない」これからがはじまりや‼️

投稿: NAKAMOTO | 2015年9月18日 (金) 12時42分

突発性難聴・・・やはりステロイド治療受けてます。少し改善しましたが、あっちもこっちもボロボロですね~(>_<)

戦争法案、どうも今日中に採決されてしまいそうですね。それでも若者たちに精一杯エールを送りましょう!

投稿: 坂本 洋 | 2015年9月18日 (金) 16時08分

そやで!(影響され易いから、関西弁になっているsmile)闘いはこれから♪先は長いのだから体は大事にせなあかんでえ!scissorswink

投稿: 空 | 2015年9月18日 (金) 17時18分

おおきにm(__)m

投稿: 坂本 洋 | 2015年9月18日 (金) 17時33分

次は来年の参院選ですね。まさに「賛成議員は落選させよう」です。ターゲットは比例より選挙区ですね。選挙区において「賛成議員」を「〇〇議員」に変えてその選挙区でデモが起こったならば、国会前で「戦争法案反対」とか「賛成議員」とか叫ばれるよりも堪えると思います。今後も全国的な運動であると同時に、今度は選挙区というその地方の戦いにもなってくると思います。

まずは落選リスト(特に選挙区)の拡散と落選運動の法的な留意点の共有から始めるべきでしょう。自分の住んでいる地域の賛成議員は誰かをまず把握するところからでしょうか。

投稿: みずき | 2015年9月19日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62302656

この記事へのトラックバック一覧です: 「デモや街宣やって何になる?」 なんて、もう誰にも言わせない!:

« 土砂降りの雨の中、国会前で深夜まで抗議を続ける人々・・・胸が詰まります(涙) | トップページ | 「自民党が死んだ日」から、「僕たちの未来」が始まる・・・と若者たちは誓った »