« 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 | トップページ | 政治をアートする若者たち »

2015年10月19日 (月)

関西最高峰の紅葉をどうぞ

Pa180048_2

紅葉前線が南下・降下中・・・下界はまだ一月ほど先になるが、高山は今が見ごろ。紀伊半島のど真ん中、関西最高峰の‟八経ヶ岳”に出掛けた。

Pa180017

大台ケ原、大峯山で有名な吉野熊野地域は、急峻な山と深い谷が連続する‟近畿の屋根”と呼ばれる山岳地帯。

Pa180072

Pa180051

杉やヒノキの人工林だけでなく、広葉樹の自然林が美しい。今や都会では叶わぬ、「落ち葉を踏みしめて歩く」贅沢を存分に味わうことができる(*^^*)

Pa180064

熊野から高野山に続く‟大峯奥駈道”・・・ホラ貝を持った行者が小走りで駈け抜けて行きそうな魅力的なネーミングだ。古来から、行者の修行の道として開かれ、今なお‟女人禁制”を守っている山もある。

Pa180061

標高が高くなるにつれ植層も変化・・・豊かな森を支えるコケ類もよく保存されている。

Pa180079

目指すピークが見えてきた。正面が信仰の山‟弥山”(みせん)、左の白い雲の横が‟関西最高峰”の『八経ヶ岳』。

Pa180114

この辺りで標高1700mぐらい。トウヒやモミなど針葉樹の森に変わる。

Pa180139

気候条件が厳しいので立ち枯れも目立つが、深々としたコケのベッドで赤ちゃんが育っている。このコケが失われると、大台ケ原のように‟樹の墓場”になってしまう。

Pa180153

Pa180202

標高1895mの弥山山頂。澄み切った秋空の下、絶景が広がっていた。

Pa180221

南斜面には、広葉樹の森が陽光を浴びて輝いている・・・錦秋という素敵な表現がぴったりな、自然の艶姿だ。

Pa180231

Pa180237

断崖絶壁のすぐ横を這いあがり、関西最高峰の‟八経ヶ岳”山頂に。標高1914.9m・・・2000mに僅かに及ばないところがいいね。

Pa180247

『日本百名山』とあって、狭い山頂は多くのハイカーで込み合ってきた。早々に下山に掛かるのだが、周りに頭上に目が釘付けになってなかなか進めない(^^;)

Pa180258

Pa180261

 

Pa180265

Pa180267

Pa180282

広葉樹の自然林の魅力は、巨樹と色とりどりの紅葉・・・これは出掛けて行かなくては見られない光景だ。

坂本 洋

|

« 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 | トップページ | 政治をアートする若者たち »

コメント

ここは女人禁制ではないのですね?良かった(^_^)v(一応、女人wink)
一度は行って見たかった大峰山系!もう無理でしょうねweep
せめて画像を見せて頂いてありがとうございます

投稿: | 2015年10月19日 (月) 07時53分

この頃は公園でもブロアーで落ち葉を吹き飛ばしひと所に集めて掃除してしまってますね、なんとも味気ない。🎵垣根の垣根の曲がり角〜焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き〜🎵って見ないですね。

投稿: 味噌カツライダー | 2015年10月19日 (月) 09時21分

全国で唯一、大峯山(山上ヶ岳)だけが、今でも女人禁制を続けています。
世界遺産に登録される際に、フェミニストが抗議したがダメだったそうです。
まあ、中には男装して登る人もいるとか(^_^;)

投稿: 坂本 洋 | 2015年10月19日 (月) 10時03分

落ち葉はゴミではないと思うけど、厄介物扱いされますね〜(^_^;)
街路樹も、紅葉が始まる前に丸裸・・・寂しい限りです>_<

投稿: 坂本 洋 | 2015年10月19日 (月) 10時53分

多分、男装しなくても私は大丈夫かとsmile思いますけどwinksweat01
いいえ!登りませんともangry一応、女性ですからscissors

投稿: 空 | 2015年10月19日 (月) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62505865

この記事へのトラックバック一覧です: 関西最高峰の紅葉をどうぞ:

« 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 | トップページ | 政治をアートする若者たち »