« 万博花の丘でコスモスが満開 | トップページ | 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 »

2015年10月17日 (土)

絶好の行楽日和も、出遅れて庭の片付けに・・・

Img_0876_2

秋も深まり、そろそろ紅葉が気になるころ。昨日は穏やかな陽気の日本晴れ・・・金曜山登りには絶好の天気だったのだが、出遅れてしまった(^^;)

仕方がないので気持ちを切り替え、溜まっていた作業を片付けることに。

我が家の家庭菜園、冬場はもっぱらナバナを育てている。菜の花と同じアブラナ科で、こちらは主につぼみを食べる。

Img_0878

9月下旬に蒔いた種が一斉に発芽して、少し大きくなってきた。

Img_0885

猫のひたいほどの庭に、カキがら石灰とアブラカスをまき、野菜くずや剪定枝からできた堆肥を加えて畝たて。

連作障害があるので、本当は間を空けた方がいいのだが・・・真冬の寒さにも負けず背を伸ばし、次々とつぼみを付けるナバナを味わいたくて、この冬も楽しみにしている。

大寒のころから春先にかけて、鮮やかな緑とほろ苦い食感が、なんともいえず魅力的な野菜だ。

朝晩はだいぶ冷え込むようになり、虫も少なくなったが、バッタがしっかりと葉っぱを狙っている。親子バッタに孫バッタ? 三匹が重なってプランターの縁にしがみついている。まぁ~虫食いになっても、成長が勝るのを期待することにしよう( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« 万博花の丘でコスモスが満開 | トップページ | 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62490005

この記事へのトラックバック一覧です: 絶好の行楽日和も、出遅れて庭の片付けに・・・:

« 万博花の丘でコスモスが満開 | トップページ | 丹波焼陶器祭りで窯元散歩 »