« めちゃめちゃ寒かった乗鞍岳 | トップページ | 高い山 広葉樹の森 透き通った水・・・全てそろった上高地 »

2015年10月11日 (日)

乗鞍岳‟お土産写真”

Pa090031_2

‟日本で一番登りやすい3000m峰”と呼ばれる乗鞍岳・・・乗鞍スカイラインのシャトルバスで、標高2700mの畳平まで一気に連れて行ってくれる。バスターミナルは観光客も多い人気スポット。(写真はクリックで拡大)

山頂の剣ヶ峰を目指す登山道も、途中までは砂利道の車道を行く。東大宇宙線観測所を守る補給路なのだ。

Pa090041

ところが私の登った10月9日(金)は、前日から急に冷え込んで初冠雪。おまけに台風崩れの低気圧の影響で猛烈な風・・・降りたところは冷凍庫の中だった。

森林限界を超えたこの辺りに生えるのはハイマツや高山植物のみ。そのハイマツは氷のオブジェになっていた(^^;)

Pa090056

快晴の空は青く、くっきりと透き通っている。

Pa090068

Pa090083

文字通りの絶景なのだが・・・気温は氷点下、しかもものすごく強ーーーい風。体感温度は冷凍庫の中(>_<)

Pa090096

一番左に見えるのが最高峰の剣ヶ峰・・・白く凍り付いている。

Pa090098

歩きやすいルートなのだが、強風で吹き飛ばされそうになる。でも景色は最高だ!

Pa090105

車道を離れ、ここからが登山道。火山の噴火でできた乗鞍岳は噴石がごろごろと転がっている。

Pa090110

振り向けば北アルプスの連山が空に向かって背比べ。

Pa090114

左が穂高かな?

Pa090118

凍てついた噴石の間をジグザグに登っていく。

ロープが張ってあり、迷うことはないのだが、落石に注意し、また落石しないように・・・それより寒さと強風で凍えそう。

本格的冬山装備のハイカーももちろんいるが、私より軽装のジーンズにブルゾンの女性も(^^;)

Pa090125

傘が開いたような秀麗な山が笠ヶ岳・・・美しい山だ。

ドームが乗鞍コロナ観測所

Pa090151

ようやく山頂が見えてきたが・・・稜線が一番風が強い。突風が来たら左側のがけに吹き飛ばされそうだ(>_<) 腰をかがめ、踏ん張ってようやく通り抜ける。

Pa090154

Pa090163

Pa090180

Pa090195

ようやく山頂に到達・・・標高3026mの剣ヶ峰だ。

後方に見えるのが御嶽山・・・一年前に噴火した同じ日に、私は立山の山頂にいた。改めて、日本は火山列島にへばりついていることを実感する。自然への畏敬の念を忘れてはお終いだ。

Pa090199

乗鞍本宮社があり、宮司さんがこの寒さの中で掃除をされていた。

Pa090200

少し雲がかかり、富士山は望めなかったが、360度の大パノラマ・・・これは出掛けないと見れない景色だよね。

Pa090209

次々と登ってくるハイカーたち。みなさん寒さに震えながらも交代で記念撮影。

私は早々に退散して、麓の平湯温泉で凍てついた身体を‟解凍”・・・露天風呂からは笠ヶ岳がくっきりと見えていた。

Img_7537

ところで、乗鞍ヒルクライムというイベント、ご存知ですか? 自転車で乗鞍スカイラインを登るというヘビーなレースだが、年々人気を呼び応募者急増中という。ウルトラマラソンといい、ヒルクライムといい、みんなすごいなぁ~( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« めちゃめちゃ寒かった乗鞍岳 | トップページ | 高い山 広葉樹の森 透き通った水・・・全てそろった上高地 »

コメント

乗鞍岳のお土産lovelyありがとうございましたscissorswink
10月10日頃には、過去いろんな山へ行きました!鳥海や飯豊山、朝日連峰や吾妻連峰、安達太良や磐梯山や阿武隈の山々…日帰りにしろ泊まりにしろ、お彼岸を過ぎ10月になると山は「冬」だと言うことですよね?飯豊縦走で、日中は快晴で汗ばむようだったのに、夜になると吹雪いて、ちょっとの間も外に居られなかったことがあり、人間の豹変とどちらが怖いかなぁ?とsmilesweat01

投稿: 空 | 2015年10月11日 (日) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62451518

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍岳‟お土産写真”:

« めちゃめちゃ寒かった乗鞍岳 | トップページ | 高い山 広葉樹の森 透き通った水・・・全てそろった上高地 »