« 奈良公園をカメラ散歩 | トップページ | 空爆はテロを増やすだけ・・・ »

2015年11月17日 (火)

「参戦」ではなく「停戦」を!

Sports_seoul_17814_0

 

パリでの同時多発テロに対し、世界中から‟PRAY FOR PARIS”(パリのために祈ります)というメッセージと、三色旗とともにあるという思いが寄せられている。

テロは許せない。特に若者たちを自爆テロに駆り立てるIS(イスラム国)の指導者には激しい憤りを禁じ得ない・・・70年前、天皇を神に祭り上げたわが国の軍部が、特攻隊に命じた人間魚雷回天と全く同様の、命を軽んじる最も愚かなことだから・・・。

29d3bc99193cb0b837fb8cc53f050ae5102

犠牲になった市民への哀悼の気持ちとともに、一方で‟対テロ戦争”という『大義名分』の名の下に行われている、イラクやシリアへの空爆はどうなのだ? という強い疑問が残る。

(※上のグラフは、イラクボディーカウントのサイトに掲載されているイラク戦争等によるイラク民間市民の犠牲者数です。少なく見積もったとしても14万6062人もの罪のない子どもや女性などを含むイラクの一般市民がアメリカなどの武力行使によって命を奪われたのです。米兵など戦闘員を含むイラク戦争全体の犠牲者の8割が罪のないイラク市民と言われています)

そしてフランスも原子力空母を派遣して、米・英とともにシリアへ爆弾を落としているわけだ。最近はドローンによる空爆も急増しているが、その9割は誤爆で、犠牲になっているのは民間人や子どもたち・・・これはシリアの人々から見れば巨大なテロ! しかし決して世界中が悲しむわけではない。

オランド大統領は、「これは戦争だ!」と宣言し、ISに対する戦争に突入。そしてわが国の安倍首相はいち早くこれを強く支持・・・平和憲法を持ち、曲がりなりにも戦後70年、他国に対して戦争をしてこなかった日本が、有志連合に加わって後方支援に前のめりになっている。

明治時代の「脱亜入欧」の焼き直しか、あるいは南アフリカでの「名誉白人」という恥ずかしい称号を再び得たいがためか・・・(>_<)

Img_1

世界中が「非正規戦」の戦場となろうとしているいま、日本の役割は、双方に停戦を強く呼びかけることではないのか!

テロとの戦いは結果としてテロを拡大再生産しただけ・・・イラクで、アフガンで、そしてシリアで・・・はっきりと結果は出ているではないか!

‟殺すな!”・・・これこそがいま必要なことだ。

坂本 洋

|

« 奈良公園をカメラ散歩 | トップページ | 空爆はテロを増やすだけ・・・ »

コメント

私達に出来ることは、戦争法案を掲げる安倍政権を選挙で倒すことでしょうね!
http://p222.pctrans.mobile.yahoo-net.jp/fweb/1116VOR5FP2Rkw8v/t?_jig_=http%3A%2F%2Fgendai.ismedia.jp%2Fcategory%2Fwisdom&_jig_source_=blog&_jig_xargs_=R&_jig_done_=http%3A%2F%2Fblogs.mobile.yahoo.co.jp%2Fp%2Fblog%2Fmyblog%2Fcontent%3Fbid%3Dbandcookwine%26id%3D13619284&guid=on

投稿: 空 | 2015年11月17日 (火) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62693111

この記事へのトラックバック一覧です: 「参戦」ではなく「停戦」を!:

« 奈良公園をカメラ散歩 | トップページ | 空爆はテロを増やすだけ・・・ »