« 内田樹とSEALDsKansaiの学生による「サロンって?」 「これだ!」 | トップページ | 「参戦」ではなく「停戦」を! »

2015年11月16日 (月)

奈良公園をカメラ散歩

Dsc03303_2

紅葉が下界に降りてきて、今週末は見ごろを迎えそうだが、土曜日にまず奈良に出掛けた。

Dsc03313

モミジはまだ一部が色づいている程度・・・ずうーっと温かいからねぇ~(^ ^;)

Dsc03333

どこに行っても外国人観光客が多いけれど、古都だけに欧米系もけっこう目立つ。

みなさん、愛らしい眼をした鹿に夢中・・・記念写真にはうってつけだよねぇ~。着物姿のチャイニーズのお嬢さん2人にスマホを渡され、ハイチーズ!(*^^*) 

Dsc03335

定番の東大寺へ。

堂々たる三門を仰ぎみて

Dsc03361

「世界最大の木造建築」大仏殿へ。

Dsc03366

圧倒的な迫力で廬舎那仏が座って居られる。

いとうせいこうとみうらじゅんによる‟見仏記”・・・「仏さまは見るもんやない、拝むもんや」というお叱りもあるが、‟ばちあたり”の私はもっぱら見るだけ(^ ^;)

Dsc03422

古の人々にとっては、想像を絶する巨大な仏さまだったことだろう。

Dsc03410

ここは撮影もOK。大仏と柱のくぐりぬけは、外国人にも分かりやすく楽しめるだろうね。

Dsc03440

Dsc03443

混雑を離れ東に向かうと、しっとりと落ち着いた古都の秋に浸ることができる。

Dsc03459

お水取りで有名な二月堂、たいまつが駆け抜ける様子を一度は見たいもの。

Dsc03464

Dsc03475

甍の波が美しく眼下に広がっていた。

Dsc03514

正倉院に向かう道はナンキンハゼの紅葉が見ごろ。

Dsc03543

イチョウの黄色いじゅうたんも見事だった。

Dsc03557

近鉄奈良駅に戻り、ならまちをぶらぶら。

路地を覗くと空き地にカヤが生い茂っていた。

Dsc03565

Dsc03567

Dsc03568

情緒ある古い町並みを見ているとなんとも豊かな気分・・・町家を生かしたカフェはおもてなしも心がこもっていた(*^^*)

Dsc03580

有名な杵つきヨモギ餅屋さん。口の中で餅とあんこがとろけ出した。

この後、大阪心斎橋で行われたSEALDsKansaiのサロンに行ったのだが、この歳になるとさすがに一日中は疲れるなぁ~。

坂本 洋

|

« 内田樹とSEALDsKansaiの学生による「サロンって?」 「これだ!」 | トップページ | 「参戦」ではなく「停戦」を! »

コメント

懐かしいけど、あの頃の私はどこに行ったのか?smile
まるで別人が修学旅行をしてたような錯覚すらwinkします…それにしても、大仏殿は立派ですよね♪歳月を感じさせずに(*^_^*)

投稿: 空 | 2015年11月16日 (月) 06時46分

大阪の子も、遠足は京都・奈良へ。でも、大人になってから行くと、全く違った景色が見えてきますね〜(*^^*)

投稿: 坂本 洋 | 2015年11月16日 (月) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62686960

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良公園をカメラ散歩:

« 内田樹とSEALDsKansaiの学生による「サロンって?」 「これだ!」 | トップページ | 「参戦」ではなく「停戦」を! »