« “あなたたちは私の憎しみを得ることはできない” アントワンヌ・レリス | トップページ | 紅葉散歩で京都の東福寺へ 市松模様の庭に魅了された »

2015年11月21日 (土)

晩秋に里山でリース材料探し

Img_1553

11月もそろそろ終わりに近いが、今年はまだまだ暖かい。軒先に吊るした干し柿も、一部にカビが生えてきた・・・やはり冷え込みがないのがねぇ~。

Dsc03622

絶好の行楽日和、紅葉散歩と行きたいところだが、毎年恒例になっている、福島の子どもたちへのリース材料のプレゼントの為、北摂の山をうろうろ。

Dsc03625

里山のルビーと称されるサンキライだが、今年は不作で少ししかゲットできなかった。

Dsc03620

Dsc03627

米作りでお世話になっている能勢町の農家の裏山で、ツルと杉の葉をいただき、持ち帰って輪っか作り・・・30人分が整った。コツコツと集めた松ぼっくり、ツバキの実、カラマツの枝などと一緒に12月初めに送る予定。

F0030644_20571041

人間には処理できない放射能、自然豊かな福島の山は「除染」すらできないまま・・・。

放射能の半減期より、はるかに速いスピードで薄れゆく原発事故・・・人々は不安を抱えながら「復興」という圧力の中に置かれている。

「脱原発」はどこへ行ってしまったのか・・・(>_<)

Img_1556_3

明日は大阪W選挙の投票日、自民か維新かという究極の不毛な選択肢の中、アベとハシモトの合体という極右台風を避けるため、ここは最悪を避けるために、府知事選挙はくりはら貴子さんに投票しよう! 

大阪市民のみなさん、橋下チルドレンの「振り込めサギ」に騙されないでくださいね!

坂本 洋

|

« “あなたたちは私の憎しみを得ることはできない” アントワンヌ・レリス | トップページ | 紅葉散歩で京都の東福寺へ 市松模様の庭に魅了された »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62720112

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋に里山でリース材料探し:

« “あなたたちは私の憎しみを得ることはできない” アントワンヌ・レリス | トップページ | 紅葉散歩で京都の東福寺へ 市松模様の庭に魅了された »