« カラスウリは今年も豊作 | トップページ | あきらめない忘れない 「戦争法」廃止! と豊中でパレード »

2015年11月 9日 (月)

雨の日にSEALDsの『民主主義ってこれだ!』

51oxrmhl9el_sx340_bo1204203200__2

久しぶりに一日中雨。こんな日には‟雨読”で行こうと、SEALDsの『民主主義ってこれだ!』を読みだした。

たった10人ほどで、何もわからない中で始めた街頭でのデモやアピール、僅か一年で日本中を巻き込み、世界が驚くエネルギッシュで刺激的な運動体に成長。

普通の若者たちが、政治家たちの暴走に「世の中何かおかしい」と感じ、走りながら試行錯誤を繰り返し、急成長していく過程が生のコトバで語られている。この本の装丁も彼らによるもの・・・大したものだ。

そんな中で、加藤友志君は裏方のプロデューサー。「車道と歩道をつなげる」のが彼の目指すデモのコンセプト。歩道からの見え方を想像、メディアへの映り方を想定してデモ全体をデザインする・・・警察にデモ申請に行き、何時間もかけてルートの調整をし、トラックや機材を準備。

そんな見えない苦労の結果、車道と歩道の壁はデモをするごとに徐々に薄くなり、新宿や渋谷の街と溶け合いつつある・・・まさしく街頭市民参加劇のプロデューサーだ。

51w7uvkiohl_ac_ul320_sr218320_

既刊の『民主主義って何だ?』と共に、ぜひ購入して読んで、そして若い世代にプレゼントして欲しい本。

私は豊中市立図書館に寄贈しようと思う。「積読」より、「シェアー」する方がいいよね(*^^*)

0180228626dc849961a7cfcb8aa5ad39304

雨の中、九条の会・豊中いちばん星のミーティングに出かけたら、先輩でアムネスティーの活動をされている女性から絵本をプレゼントしていただいた。我が家の「小さな図書館」にどうぞ! と。

Pb300012

早速「新着図書」として入れることに。

今夜は「憲法違反の戦争法廃止」豊中市民アクション(18:00 桜塚公園)。失うものもない高齢者は、もっと声を上げないとね!

坂本 洋

|

« カラスウリは今年も豊作 | トップページ | あきらめない忘れない 「戦争法」廃止! と豊中でパレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62642973

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日にSEALDsの『民主主義ってこれだ!』:

« カラスウリは今年も豊作 | トップページ | あきらめない忘れない 「戦争法」廃止! と豊中でパレード »