« 奥田愛基君 バージョンアップしてRe:DEMOS(リデモス)へ | トップページ | 山本太郎がやってくる ♪ヤァヤァヤァ! »

2015年12月17日 (木)

また一人親しい介護職が居なくなる

Daycare

気は優しくて力持ち・・・‟お人好し”を絵に描いたようなお兄さんが、異動で別の高齢者通所施設に移ることになって、昨夜は送別会。

デイケアのリーダーとして、ぎりぎりのスタッフで現場を切り盛りし、そのうえ送迎車の運転まで・・・いつもニコニコ笑顔でフル回転、休日には地域のボランティアにも関わっている好人物だ。

そんな彼が一年ほど前、突然の入院となった。数日で職場復帰をした彼に聞くと、ストレスと高血圧で倒れたのだという。「若いからといって無理したらアカンで・・・」といったのだが、ゆっくり休めるような職場ではない。

それ以来、「心が折れそうです。辞めたい・辞めたい」ともらしていたのだが・・・辞めることも許されず、とりあえず別の職場への異動となったのだという。

「みなさんご承知のように、Tさんは誰もが認めるお人好しです。お人好しというのは、他人に対する関心が高いということで、困っている人を放っておけない・・・これは介護の仕事には一番必要な資質です。

一方で、お人好し故に、中間管理職としてはサンドイッチ状態に置かれ、日々ストレスをため込んできたことでしょう。

介護事業は人材が全て・・・小賢しい切れ者で目先の利益を稼ぐより、お人好しの好循環の職場を目指す方が、利用者にも喜ばれ、安定経営につながると思うのですが・・・。

新しい職場で頑張ってくださいとはいいません。がんばらないで、あなたの持ち味を大切に、目の前の仕事に丁寧に取り組んでください・・・というのが私からのはなむけの言葉です。お疲れさまでした。またお会いしましょう」

というスピーチをしようと思っていたのだが、そんな機会は回ってこなかった(~_~;)

焼き肉屋の喧噪の中で、彼と側にいるスタッフにしゃべるのがせいぜい・・・。

なんだかなぁ~(>_<)

坂本 洋

|

« 奥田愛基君 バージョンアップしてRe:DEMOS(リデモス)へ | トップページ | 山本太郎がやってくる ♪ヤァヤァヤァ! »

コメント

はい!そのスピーチを万感の共感の思いで拝聴しましたscissors

投稿: 空 | 2015年12月17日 (木) 07時07分

施設での虐待からマンションの杭打ちまで、結局のところ人材に頼るしかないのに、なぜ大事にできないんでしょうね。
貴重な人材がいなくなっては人手不足、質が悪くても次に面接にきた人を採用せざるをえない。そんなことの繰り返しですよね。

投稿: 山田隆志 | 2015年12月17日 (木) 09時54分

空さん、何もできない自分が情けないです・・・(>_<)

山田さん、悪循環が進む一方ですね・・・。
ブラック化しないと生き残れない介護事業ってなんやねんと思います。

投稿: 坂本 洋 | 2015年12月17日 (木) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62884315

この記事へのトラックバック一覧です: また一人親しい介護職が居なくなる:

« 奥田愛基君 バージョンアップしてRe:DEMOS(リデモス)へ | トップページ | 山本太郎がやってくる ♪ヤァヤァヤァ! »