« グロテスクな政治でお先真っ暗だけど、路上の光景は変わったなぁ~ | トップページ | 御堂筋を戦車が行進・・・って? »

2015年12月 9日 (水)

「平和の子」らに励まされ、Rolling60's+はなるべく闘うぞーーー!

R60m1

「戦争法案絶対反対」、「戦争したがる総理はいらない」、「民主主義って何だ?」、「これだ!」・・・と、路上で声を上げ続けた学生や若者たち・・・SEALDsやSEALDsKANSAIに触発された団塊の世代の小さなグループ、Rolling60's+(転がる60代+)の望年会。

かっての若者たちも還暦を過ぎ、動かない理由には事欠かない境遇。ポケットには「領収書」も一杯入っている。

時代錯誤のアナクロニズムに囚われた男によって、「平和と民主主義」の根幹が揺さぶられる緊急事態になっているのに、コップの中のカエルのように動かない・・・。

そんな中、余りにもストレートなシンプルなメッセージを、てらいもなく上げ始めた若者たちが突然路上に現れた。

「我々は・・・」に対して、「私は・・・」、匿名ではなく実名で・・・全てが新しく、輝いて見えた。

Img_1657_2

大阪梅田の某所で行ったオフ会には16名が参加。SEALDsの映像を見て、単純な私などはまたまたウルウル・・・。

創価学会会員による、内部からの抗議活動の話を興味深く聞いたが、「平和の党」が「戦争法推進」に変わっていく・・・外から見れば明らかにおかしい状況が、中にいると見えない。ものを言えない雰囲気が支配する「見えない同調圧力」・・・これは私たちすべてが陥っている日本の現状でもある。

Img_1666

「とりま乾杯!」の後、若者たちの動きについて話し出したが、これは止まらない(^ ^;)

デザイナーや広告業界の人が多かったが、縮みゆくパイを奪い合う状況で、言いたいことも言えない雰囲気が広がる。若者たちの就職や今後の人生も心配だよねぇ~(>_<)

プロからみても、洗練され、考え抜かれたSEALDsのメッセージ作品は高い評価を受けていた。学者だけでなく、専門家も知恵と経験でサポートしているのでは・・・とも。

「民主主義は止まらない」、「終わったんなら始めるぞーーーーー!」というコーラーに、「そうだ!」と応えるとともに、私たちにできることはささやかなカンパと路上に出て一緒に歩くこと。来年夏の参議院選挙に向けて、「我々もなるべく闘うぞーーー!」・・・今日は二日酔いだ((+_+))

坂本 洋

|

« グロテスクな政治でお先真っ暗だけど、路上の光景は変わったなぁ~ | トップページ | 御堂筋を戦車が行進・・・って? »

コメント

私も、ここから乾杯(^o^)/∪
カンパはそのうちにね(^_^)v

投稿: 空 | 2015年12月 9日 (水) 07時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/62835208

この記事へのトラックバック一覧です: 「平和の子」らに励まされ、Rolling60's+はなるべく闘うぞーーー!:

« グロテスクな政治でお先真っ暗だけど、路上の光景は変わったなぁ~ | トップページ | 御堂筋を戦車が行進・・・って? »