« 「菜の花プロジェクトみのお」の新年会 | トップページ | 一人でバードウオッチングもまた楽し »

2016年1月12日 (火)

野鳥のエサ台は大にぎわい

P1100015_2

異常な暖冬とはいえ、一年で一番寒い小寒から大寒へのこの時期、野鳥にとっては寒さと自然界でのエサの減少で非常に厳しい季節。

私の趣味で、この時期限定で毎年庭にエサ台を設け、穀物やミカンを提供しているが、ブログを書いて新聞を取りに出ると、あちこちからチュンチュンと催促の声が掛かる(^ ^;)

P1100046_2

エサを入れて家に入ると、直ぐにスズメがやってきて一斉に穀類をついばむ。

いつも群れで生活するスズメだが、決してみんな仲良し・・・というわけではない。エサの奪い合いで時折小競り合いが始まり、小さな翼を広げて威嚇する。

P1100044_2

そんな争いの最中、メジロがすーーっと飛んできてミカンにとりつく。メジロは「上品」で、ミカンの小さな粒を一つ一つついばんで器用に食べている。

P1100050_2

騒ぎの収まったスズメがメジロに気づき、威嚇して追い払うのだが・・・勇敢にもまたやってくる。

こんな光景はいつまでみていても飽きない(*^^*)

いまはまだ来ていないが、「乱暴者」のヒヨドリがくると小さな野鳥たちは一斉に逃げていく。生存競争は厳しいが、人間以外の動物は決して無益は殺生はしない・・・縄張りから追い払うだけでいいわけだ。人間もみならってほしいものだよねぇ~(^ ^;)

坂本 洋

 

|

« 「菜の花プロジェクトみのお」の新年会 | トップページ | 一人でバードウオッチングもまた楽し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63050989

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥のエサ台は大にぎわい:

« 「菜の花プロジェクトみのお」の新年会 | トップページ | 一人でバードウオッチングもまた楽し »