« 「黒田バズーカ失敗、退場!」って個人投資家のおじさんが叫んでいた。 | トップページ | amazonは眠らない・・・「眠れよ!」 »

2016年2月11日 (木)

EXPOCITYのNIFRELへ

Dsc08052_2

話題の‟生きているミュージアム”NIFRELへ。「・・・にふれる」というベタなネーミングが大阪らしい? 水族館好きの私としては一度は行ってみたいところ。平日でもここだけは混雑していた。

Dsc08072

Dsc08086

一番の特徴は、水槽を360度どの角度からでも見れるところ。

Dsc08094

巨大水槽はないけれど、海の生き物たちの迫力ある姿を間近に堪能できる。

Dsc08126

照明にも凝っていて、光と鏡で迷宮に迷い込んだような気持にさせるコーナーも。

Dsc08138

Dsc08147

「夜の水族館」もちょっぴりと。

Dsc08165

宇宙空間から見た地球? 光に包まれて宇宙遊泳気分。

Dsc08213

まぁいろいろ凝ってるけど、本格的水族館に比べれば迫力不足かな・・・と思っていたが、最後にNIFREL(・・・にふれる)の本番が待っていた。

Dsc08216

昔の「オリに入れられた動物」を見る形から、今は「生態展示」へ。開放型にして、動物の生態系を間近に楽しむ展示へ。

ビーバーやカワウソの愛らしい仕草がパノラマで展開・・・水陸両方を覗き見ることができる。

Dsc08245

ペンギンが子どもたちのすぐそばまでやってくる。

Dsc08246

いきなり頭のすぐ上を大型の鳥が飛んで行った。振り向くと、ペリカンが羽を揺らしている。

Dsc08252

触ってはいけないのだが・・・つい手が伸びるよね(^^;)

Dsc08258

飼育係のお姉さんお兄さんは、動物と子ども両方に気を配らなければならない・・・大変だろうけどね。

Dsc08280

Dsc08287

放し飼いにされているこの鳥・・・人懐っこくて、すぐそばに来てポーズをとってくれる(*^^*)

Dsc08312

子どもたちだけでなく、若いカップルにも大人気。春休みは大混雑となることだろう。

Dsc08313

海遊館がプロデュースしているそうだ。

美ら海水族館で一日過ごしても飽きない私は、やっぱり本格的水族館がいいけどね。

坂本 洋

|

« 「黒田バズーカ失敗、退場!」って個人投資家のおじさんが叫んでいた。 | トップページ | amazonは眠らない・・・「眠れよ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63193760

この記事へのトラックバック一覧です: EXPOCITYのNIFRELへ:

« 「黒田バズーカ失敗、退場!」って個人投資家のおじさんが叫んでいた。 | トップページ | amazonは眠らない・・・「眠れよ!」 »