« パナソニックが「同性婚OK」・・・素直に「いいね!」 | トップページ | ミナセン・・・『みんなで選挙@大阪』って? »

2016年2月20日 (土)

鈴鹿山系の綿向山へ

Dsc08761_2

先週末、同僚に誘われてグループで登る予定だった綿向山(わたむきやま)・・・春一番で中止になったのだが、鈴鹿山系の人気の山に一人で出掛けた。

頂上に大崇(おおだけ)神社がある信仰の山、昨年式年遷宮が行われたという。

Dsc08769

表参道は、よく手入れされた杉の人工林の中をスイッチバックで登っていく。

Dsc08801

天気が良くなり、冬枯れの林が青空に映える。

Dsc08777

ブナの巨木がそそり立つ・・・新緑のころにまた来たくなるなぁ~(*^^*)

Dsc08803

期待した霧氷は? 

Dsc08808

わずかに残っていたが・・・

Dsc08811

Dsc08819

日差しを浴びてパラパラと落ちてくる。

Dsc08815

地面は、霧氷のかけらが積もってキラキラ輝いている。

Dsc08825

ようやく頂上が見えてきた。

Dsc08829

標高1110mの山頂・・・360度の大眺望が広がっている。

正面のとがった山が鎌ヶ岳、手前左が雨乞岳・・・昨年12月12日に上った御在所岳は後ろに隠れている。

Dsc08836

Img_4645

南には台高山系が広がり、その先はもう熊野灘。

Img_4640

西には甲賀、水口のまち・・・少し霞んでいたのが残念だったが、この大眺望は確かに見ごたえ十分だよなぁ~(*^^*)

Dsc08848

穏やかな日差しの中で、名張から来たというおじさんとしばし山談義。御在所岳と鎌ヶ岳を一日で登るルートを教えてもらった。

Img_4642

「式年遷宮」っていっても、地元の人々によるささやかなもの・・・これくらいがいいと思うけどネ(*^^*)

坂本 洋

|

« パナソニックが「同性婚OK」・・・素直に「いいね!」 | トップページ | ミナセン・・・『みんなで選挙@大阪』って? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63237279

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿山系の綿向山へ:

« パナソニックが「同性婚OK」・・・素直に「いいね!」 | トップページ | ミナセン・・・『みんなで選挙@大阪』って? »