« 輪行で播磨の小京都 龍野市へ | トップページ | パソコンがフリーズして悪戦苦闘 (>_<) »

2016年3月 1日 (火)

エサ台の上の‟小さな戦争”

P2250012_2

自然界にエサの少ないこの時期限定で、庭に置いているエサ台。ブログを書き終えて新聞を取りに出ると、チュンチュンと頭上が騒がしい。エサをねだってスズメの群れが催促している(^^;)

「野鳥のエサ」というのをまいてやると、一斉に飛んできて夢中でついばんでいる。

P2250051

狭いエサ台の上は「戦場」になり、時にして場所どりの争いが起きる・・・クチバシで突いたり、バタバタと羽ばたいて威嚇したり。

P2250006

そんな争いの最中、枝に刺したミカンにはメジロがちゃっかり取りついて、小さなクチバシで器用に一粒ずつ食べている。

P2250021

穀物が好きなスズメと、甘党のメジロで一応の住み分けができているのだが・・・目ざわりなのか、時折スズメに追い払われる。

P2250001

そこに‟ジャイアン”が登場! 大きいヒヨドリが一喝すると、スズメもメジロも一斉に飛び立つ。

P2250010

しばらくしてヒヨが居なくなると、勇敢なメジロがまず戻り、やがてスズメたちも元通りに。

人間と違って、野生の生き物たちはとりあえず縄張りから追い払うだけ・・・「無益な殺生」はしないのだ。

P2230028

川沿いの土手には早咲きの‟寒桜”(?)がつぼみを深紅に染めている。今日から3月・・・もう春だよね(*^^*)

坂本 洋

|

« 輪行で播磨の小京都 龍野市へ | トップページ | パソコンがフリーズして悪戦苦闘 (>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63283000

この記事へのトラックバック一覧です: エサ台の上の‟小さな戦争”:

« 輪行で播磨の小京都 龍野市へ | トップページ | パソコンがフリーズして悪戦苦闘 (>_<) »