« 緑のカーテンを準備して、電力会社も‟#iSwitch” | トップページ | 沖縄・・・もう一つの日本のリアル『山城博明写真展』 »

2016年4月28日 (木)

池田まきさんを東京選挙区の候補者に!

13082725_931355313630423_54997214_2

衆議院北海道5区の補欠選挙で大健闘した池田まきさん、政治への強い決意は揺らぐことなく、新たな闘志を燃やしているという。こんな人材を埋もれさせておくのは本当にもったいない・・・直ぐにでも国政に送り出して、安倍首相と国会で対峙してほしいもの。

夏の参議院選挙は2か月後に迫っている。焦点は一人区での野党共闘だが、市民が主導する形でバラバラだった野党が重い腰を上げ、32の選挙区の内20で共闘が実現する見込みと。

もう一つの焦点が首都東京選挙区。今回定数が5から6に一人増える。ここに池田まきさんを無所属候補として担ぐことを提案したい。

参議院選挙の候補者要件は、日本国籍を持つ30歳以上の有権者・・・居住地は関係ない。もちろん落下傘候補だけど、池田まきさんのエネルギーと能力を発揮するのに最高のステージではないか!

201603200007_001_m_2

SEALDsや「市民連合」は、北海道に乗り込んで池田まき選挙を応援したが、東京だとより一層運動を集中させることができることだろう。

3年前の東京・・・山本太郎の獅子奮迅の闘いを思い出す。「放射脳」と嘲られながら、一途に命がけで訴え続けた山本太郎・・・彼が国会に入って本当に良かったと思う。

池田まきの福祉にかける一途さも引けを取らない。「本当に困っている人を放っておかない」のが政治の役割・・・富裕層がほくそ笑む陰で、やせ細る子育て世代の悲鳴、介護現場のリアル・・・安倍首相や麻生財務相にぶつけてほしいと思わないか?

選挙母体は、「市民連合」が中心になって勝手連で担う。

資金は? 

クラウドファンディング(小口のカンパ)をSNSで募ればいい。一口1万円で1000口集まれば一千万円・・・不可能ではないだろう(#^^#)

奥田愛基さん、金沢の主婦さん、このアイデアどうでしょう!

もし実現したら、私も仕事を休んで(あるいは辞めて)東京に張り付いて応援するよ(#^^#)

坂本 洋

|

« 緑のカーテンを準備して、電力会社も‟#iSwitch” | トップページ | 沖縄・・・もう一つの日本のリアル『山城博明写真展』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63547528

この記事へのトラックバック一覧です: 池田まきさんを東京選挙区の候補者に!:

« 緑のカーテンを準備して、電力会社も‟#iSwitch” | トップページ | 沖縄・・・もう一つの日本のリアル『山城博明写真展』 »