« 舞鶴‟赤煉瓦パーク”、雰囲気あるんだけれどねぇ・・・ | トップページ | ‟ほんとうの空”を見に安達太良山へ »

2016年4月 7日 (木)

エドヒガンの群落を見に妙見山へ

Dsc03724_2

桜といえばソメイヨシノだが、ソメイヨシノはオオシマザクラとエドヒガンの交配種。

Dsc03694

妙見山には、エドヒガンの群落があるというので仕事の合間に見に出かけた。

Dsc03689

ケーブルからリフトに乗り換える中腹の谷間に、白とピンクの桜が点在している。

Dsc03705

パステル調のやわらかな色彩がなんとも心地よく、ポカポカ陽気の中、散策路は時間が止まったかのようだ。

Dsc03709

Dsc03716

白いのが大島桜、花と葉が同時に開く。

Dsc03720

Dsc03726

ピンクが江戸彼岸桜・・・彼岸のころに咲くのに因んだそうだ。

白とピンクを交配したのがソメイヨシノ・・・なるほどねぇ~(#^^#)

Dsc03727_2

少し小ぶりの薄紅色が、そよ風に揺れているのも‟いとをかし”だよなぁ~(#^^#)

Dsc03713

Dsc03721

Dsc03744

エドヒガンは明るい里山でないと育たない・・・ボランティアによる不断の世話が行われているという。

Dsc03734

一番の大木がこれ・・・なかなかのボリュームだ。

Dsc03748

ソメイヨシノと違って、山桜はどれも長寿・・・巨樹フェチの私にとっては堪らないなぁ~( ;∀;)

Dsc03773

麓の黒川地区の里山にもエドヒガンの群落がある。

Dsc03799

公園や川沿いの桜並木とはまた違った趣がある。オススメですよ(#^^#)

坂本 洋

|

« 舞鶴‟赤煉瓦パーク”、雰囲気あるんだけれどねぇ・・・ | トップページ | ‟ほんとうの空”を見に安達太良山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63450764

この記事へのトラックバック一覧です: エドヒガンの群落を見に妙見山へ:

« 舞鶴‟赤煉瓦パーク”、雰囲気あるんだけれどねぇ・・・ | トップページ | ‟ほんとうの空”を見に安達太良山へ »