« 緑の樹海を抜けると天空のパノラマ世界 | トップページ | 剣山登山の写真 »

2016年5月23日 (月)

無農薬・有機の米作り、28年目がにぎやかにスタート

Dsc07764_2

大阪府能勢町で、無農薬・有機の米作りを続ける猫の手倶楽部、28年目がスタート。

Dsc07692

澄み切った青空が広がり、日差しは強いけれど風はさわやかな絶好の田植え日和。

Dsc07698

田んぼに張ったロープには印が付いている。ベテランメンバーの指導で、苗を持って横一列に整列。

Dsc07713

近年田植え希望が激増し嬉しい悲鳴・・・直前の申し込みはお断りしなければならないほどでした(^^;)

今年も、総勢80人以上がずらっと並んで一斉に植えていきます。

Dsc07719

田植えの時期は結構冷えるが、今年は田んぼの水も温み素足に心地よい。

Dsc07723

‟稗取り名人”のみどりさんが植え方を指導。初体験のファミリーも多く、みなさん興味深く泥の感触を楽しんでいました。

Dsc07732

Dsc07737

子どもたちも器用に植えていきます・・・早くも泥んこになる子もいるけど、それが楽しいんだよね(#^^#)

Dsc07740

子育てファミリーのファッションも変わったもの・・・赤ちゃんをだっこしながら田植えするお母さん、あぜ道でだっこ紐姿で子どもと遊ぶお父さん・・・みなさんおしゃれだねぇ~(#^^#)

Dsc07742

Dsc07744

Dsc07749

以前は、田植えもそこそこに虫取りに熱中するのがほとんどだったが、近頃の子どもたちは働き者・・・‟小さな猫の手”として大活躍!

Dsc07772

35アール(3反半)の広い田んぼ、ほとんどは田植え機が植えていきます。

Dsc07778

Dsc07814

原田ふぁーむの社長に代わり、田植え機を操るのは若頭のAさん、イケメンの働き者だ(#^^#)

Dsc07793

Dsc07800

Dsc07819

手植えの部分は狭く、ひしめき合いながらも子どもたちは飽きずに熱中・・・楽しんでくれたようでうれしいね(#^^#)

Dsc07852

ベテランメンバーが補植といって、田植え機が植え残した箇所を補っていきます。

Dsc07861

順調に田植えも進み、昼前に無事終了。

来週から3週連続で草抜きをします。米作りはこれからが本番、田植え参加の100名のみなさん、草抜きにも来てよね( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« 緑の樹海を抜けると天空のパノラマ世界 | トップページ | 剣山登山の写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63671258

この記事へのトラックバック一覧です: 無農薬・有機の米作り、28年目がにぎやかにスタート:

« 緑の樹海を抜けると天空のパノラマ世界 | トップページ | 剣山登山の写真 »