« 四国第二の高峰 剣山へ | トップページ | 無農薬・有機の米作り、28年目がにぎやかにスタート »

2016年5月22日 (日)

緑の樹海を抜けると天空のパノラマ世界

Dsc07534_2

四国の山登り二日目は、剣山の西にそびえる三嶺(みうね)へ。

かずら橋で有名な祖谷(いや)地区は、平家の落人集落という。険しい山を耕した段々畑が、隠れ里の暮らしを今に伝える。

Dsc07539

人気の山だけに、早朝からハイカーの車で駐車場は一杯。グループをやり過ごし、雑木林の登山道を一人登る。

Dsc07545

直ぐにブナ、サワグルミ、ハリギリなどの巨樹が残るうっそうとした天然林に。

Dsc07548

こういう光景を見るとなかなか先には進めないなぁ~(^^;)

Dsc07559

しっとりと潤いに満ちた緑の道は、ひんやりとして汗もかかずに心地よい。

Dsc07590

Dsc07593

やがて植生が変わり、ダケモミと呼ばれるウラジロモミの針葉樹の森に。

シカ除けのネットが張られた尾根道を抜けると・・・一気に眺望が開け天空の世界!

Dsc07627

海底深く堆積した岩石が、隆起してできた地球のしわ・・・風化してガレ場となり崩落を繰り返す。

Dsc07641

急斜面に生い茂るミヤマクマザサが、かろうじて土石を支えている。

Dsc07645

見下ろせば深い谷が樹海のように広がる。

Dsc07646

ちっちゃな赤い避難小屋の傍には池が・・・雰囲気あるでしょ(#^^#)

Dsc07648

三嶺山頂が見えてきた。

Dsc07650

緑が濃いのはコメツツジの大群落・・・7月初めに小さな可愛い花を咲かせ、秋の紅葉も見事だという。

Dsc07653

別ルートから登ってくるハイカー・・・40度近い急斜面だよね(^-^;

Dsc07655

ここが標高1893m、三嶺の頂上。

Dsc07656

360度の眺望が開け、四国の山並みが一望の下。

Dsc07661

Dsc07667_2

少し霞んでいたが、快晴微風の最高の山日和・・・はるばるやってきた甲斐があるというものだ(#^^#)

Dsc07658_2

前日に登った剣山が東に見える。

巨樹と天空の眺望・・・山の魅力を満喫できた二日間だった。

Dsc07676

麓では大勢のカカシが迎えてくれた(^^;)

石鎚山、剣山、三嶺・・・四国の山はどれも魅力的、また訪れたいものだ。

坂本 洋

|

« 四国第二の高峰 剣山へ | トップページ | 無農薬・有機の米作り、28年目がにぎやかにスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63666033

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の樹海を抜けると天空のパノラマ世界:

« 四国第二の高峰 剣山へ | トップページ | 無農薬・有機の米作り、28年目がにぎやかにスタート »