« 怒りは限界を超えた! 鉾先は私たちにも向けられている | トップページ | SEALDs 奥田愛基著 ‟変える”をイッキ読み »

2016年6月21日 (火)

参議院選挙に求める量と質

61_2

いよいよ明日から参議院選挙・・・「今度の選挙はヤバイらしいよ!」って、自・公にお維新など改憲勢力が78議席を得れば、参議院でも2/3を超えて憲法改定の発議が可能になってしまう(>_<)

安倍首相は「今回、改憲は必ずしも争点にする必要はない」と述べているが、逆に言えば結果次第では・・・ということだ。

そうさせないためには、野党がバラバラではどうしようもない。SEALDsやママの会、学者の会など市民が野党の重い腰を押して、ようやく32の一人区全てで野党統一候補が実現した。

期待された比例区での統一名簿‟日本版オリーブの木”は頓挫したが、一人区での当選と、比例での野党の健闘を期待するばかりだ。

13418834_506198602899474_8980490200

そして、議員の質・・・巨大与党の前にすっかり意気消沈だった野党の中で、たった一人獅子奮迅の活躍をしたのがあの山本太郎。懲罰動議までチラつかせながらの恫喝にも屈せず、誰もできなかった「本当のことをいって、何か不都合でも?」と鋭く切り込んだ質問は、鳥肌が立つほどの迫力があった。

NHKの日曜討論でも、本当に短い時間にも関わらず、ずばり本質を分かりやすく明らかにするコメント・・・頭の回転の速さと説明能力の高さは飛びぬけている。いままでこんな議員は見たことがない。まさしく政治は山本太郎の天職だ!

Dsc09600

その山本太郎が、援軍として期待するのが三宅洋平。しなやかな感性とコミュニケーション能力の高さ、政治をアートに変える新時代の政治家・・・山本太郎と三宅洋平が国会で質問する姿を想像するとワクワクする。何としても東京選挙区で当選させたいと、私も微力ながら駆け付けて全力で応援することに。

Normalbn2

もう一人、是非とも当選してほしいのが小林節さん。憲法学者の重鎮が、「晩節を汚す」という声にも関わらず政治の世界に飛び込んだ。

自民党の中にも多くの信奉者がいるコバセツさん、その圧倒的な知識と能力で、異次元の論戦を期待したい。

201310301_2

私の住む大阪選挙区では、維新が二人擁立、自公と合わせて改憲派で独占を狙うという最悪の状況だが、その一角を崩すため、今回初めて共産党の渡辺ゆいさんに投票するつもり。

11846583_1024020287616460_465444823

比例区では小林節さんに入れて、東京選挙区で三宅洋平の応援・・・Rolling60's(転がる60代)として、「我々はなるべく闘うぞーーー!」

Touhyouniikou21

みなさん、今回ばかりは野党に一票を!

坂本 洋

|

« 怒りは限界を超えた! 鉾先は私たちにも向けられている | トップページ | SEALDs 奥田愛基著 ‟変える”をイッキ読み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63808572

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙に求める量と質:

« 怒りは限界を超えた! 鉾先は私たちにも向けられている | トップページ | SEALDs 奥田愛基著 ‟変える”をイッキ読み »