« (>_<) ・・・残念ながら三宅洋平は遠く及ばず、改憲派が2/3に | トップページ | プランターのヒマワリが開花 »

2016年7月12日 (火)

三宅洋平がロンゲにひげ面で選挙をした理由

Vision2_2

選挙フェスという社会現象を巻き起こし、選挙終盤にはメディアも驚く「赤丸付き急上昇」を見せた三宅洋平だが、組織代表の壁は厚く、目標とした50万票の半分、25万票に止まった・・・(>_<)

「髪切れ ひげ剃れ 靴履け・・・」といわれ続けたが、「自分らしくあれる社会」を掲げた洋平は最後まで自分のライフスタイルを貫いた。

洋平が訴えたのは、今まで選挙に行かなかった50%近い人たち。「護憲票を割る」といわれたが全く違う。「共産党や民進党支持者が俺に入れます?」・・・改憲派2/3超えを防ぐため、護憲派が立ち入れない無関心層に焦点を絞って訴えたわけで、それはある程度成功した。

13628449_1135609659829078_214572442

まるでロックコンサートのように、ラッパーやヒップホップのミュージシャンたちが前座を務め、山本太郎が安倍政治の実態を暴く・・・「みなさんは大企業のコストにされてんだよ!」

そしてギターをBGMに、洋平が歌うように政治を語り始める・・・

13573626_1745484395727134_106671754

木内みどりさんのお連れ合い、水野誠一さんの檄文を紹介する。

・・・「三宅洋平を何故応援するのか?」と尋ねられる。

彼こそが、新しい21世紀に相応しい「否常識」の政治家だからだ。

彼ほど、内外の政治の現状、社会の問題点を勉強している政治家はいない。職業政治屋を自認している自民党の政治家など、だれひとり足元にも及ばない。それは、40万ビューを超えている、三宅洋平の選挙フェスの映像(youtube) で確かめてほしい。

米国大統領選で、社会民主主義者のサンダースがあれだけ健闘したのも同じ世界の流れだが、スペインで躍進する政党「ポデモス」を率いるパブロ・イグレシアス(写真)こそを、お手本と考えて好い。

174d5d

まだ第4党のリーダーだが、必ずや近いうちにスペインのリーダーになるだろう。

安倍政権が目指す戦前レベルの幼稚な独裁政治は、時代錯誤以外の何物でもないが、そういう「非常識」に対抗するには、単なる「常識」ではダメで、こちらにも一種の意識革命を起こす「否常識」が必要だからだ。ひたすら「選挙フェス」を繰り返し、今の時代に何を考えるべきかを問いかけ続ける。

狂気という淀んだ空気を変えるには、部屋に吹き込む「否常識」のそよ風が必要なのだ。

三宅洋平こそが、その風そのものなのだ。

この男ひとり国会に送り込めないようでは、東京人の文化力も知力もたかが知れていることになる。ただ口を開けて洗脳テレビ番組をぼんやりと観ていては、取り返しのつかないことになるからだ。

いかなる党に頼らなくても、前回の選挙で棄権した4922万人のうちのごく一部50万人が覚醒してくれれば、この男を日本のパブロ・イグレシアスにすることができるのだ。

いよいよ明日が勝負だ。(引用終わり)

前回の参議院選挙、山本太郎は確かに護憲票を割った。けれども、「護憲派」の政治家たちより、その何倍もの働きを太郎は見せてくれた。

無関心という巨大な有権者層・・・結果的に安倍政権を是認してしまっているこの層に切り込まなくては政治は変わらないが、これは洋平にしかできないこと(今は)。

分かりにくい政治を、誰にでも分かる言葉に言い換えて、短い時間に伝える天才山本太郎。彼の相棒として、美しく、心に火をつけるスピーチができる三宅洋平を送り込めれば新しい政治の世界が開けたのだが、今はまだ私たちにその力はない。

選挙が終わったとたんに、「争点でなかったはずの改憲」が「政治課題」に登ってきた。見え透いた姑息な安倍政治への闘いはこれからが本番。誰にとっても他人事ではないよね。

41年前、ロンゲにジーンズで、豊中市会議員選挙に立候補した私・・・「太った豚どもにクロスカウンターを!」というのがスローガン。選挙カーからロックを流し、友人のミュージシャンたちが生演奏で応援してくれた。

三宅洋平は私にとって夢であり、希望なのだ。

坂本 洋

|

« (>_<) ・・・残念ながら三宅洋平は遠く及ばず、改憲派が2/3に | トップページ | プランターのヒマワリが開花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63903663

この記事へのトラックバック一覧です: 三宅洋平がロンゲにひげ面で選挙をした理由:

« (>_<) ・・・残念ながら三宅洋平は遠く及ばず、改憲派が2/3に | トップページ | プランターのヒマワリが開花 »