« 梅雨空で 休みも家で悶々と・・・ | トップページ | マダニに咬まれた その後は? »

2016年7月19日 (火)

梅雨明け・・・いきなりの猛暑に「屋根散水」デビュー

Dsc02327_2

昨日、九州から東海地方までが梅雨明け。宣言が聞こえたかのように、午前中の曇り空が昼からは真夏のカンカン照りになった。

連れ合いの実家の屋根には、「散水用ホース」を這わせている。

Dsc02328

ビニールホースに小さな穴が開けてあり、水道のカランをひねるとシャワーのように水滴が噴き出す。

屋根を冷やした水は樋を経て天水桶に溜まるが、最初は湯のように熱い(^^;)

Dsc02330

その水をゴーヤのカーテンを始め、庭の鉢物に掛けて再利用。

Dsc02329

プランターのヒマワリもまだまだ元気だ。

Dsc02335

夜になると、生垣に白いレースのような花が咲く。

Dsc02341

カラスウリの花で、一夜限りの幻の花。昼間の蝶ではなく、夜に飛ぶガを呼ぶために白い花を開いているのだ。

自然界の棲み分けの巧みさに感心する。

Karasuuri

やがて小さなシマシマの実が生り、秋には鮮やかなオレンジに色づく。クリスマスリースの材料として喜ばれている。

夏はこれからが本番だが、植物は秋に向けて準備を進めているわけだ。

坂本 洋

|

« 梅雨空で 休みも家で悶々と・・・ | トップページ | マダニに咬まれた その後は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/63935341

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け・・・いきなりの猛暑に「屋根散水」デビュー:

« 梅雨空で 休みも家で悶々と・・・ | トップページ | マダニに咬まれた その後は? »