« 新宮晋‟風のミュージアム”でビッグバンドジャズ | トップページ | 無農薬・有機の新米コシヒカリ・・・分配に苦戦中(^-^; »

2016年9月26日 (月)

やったーーー! 大門晶子さん当選・・・河南町議選

Dsc06555_2_2

先週金曜日に選挙応援に行った大門晶子さんが、河南町議会議員選挙で見事当選! 午後10時半の選管発表を確認して、連れ合いと祝杯! 本当におめでとうございます(#^^#)

河南町初の女性議員として二期務めたとはいえ8年間のブランクがあり、身内の介護やご不幸があってようやく決断したのが告示前日。選挙カーもポスターも間に合わず、5日間しかない選挙運動期間の内二日を喪に服した大門晶子さん。

常識的に考えればこれで当選は難しい・・・というか、立候補も無理だろう(>_<)

それでも議員復帰を願う多くの声があり、暗い時代に戻したくないという強い決意を持って僅か三日間の選挙戦に臨んだ。

全くのよそ者の目に映ったのは、夫さんの献身的なサポート、「顔がさす」のをものともせず街頭演説を支えた友人のお姉さん・・・そしてなにより大門晶子さんのド迫力の演説だ。

選挙カーが間に合わなかったので、車での連呼やウグイスは一切なし。辻々に立ってハンドマイクでひたすら演説を繰り返す・・・市民派候補の原点ともいえる辻説法だが、短い演説の中身は晶子さんの町政に対する熱い思いがぎっしり詰まった濃ーーーいもの。

ボランティアや地域の世話役をこなしながらも、議会傍聴は欠かさず続けてきた晶子さん。しかし今の議会は、市民に見えないところで重要な決定が行われている。特に小学校の統廃合に関しては、議論も説明も不十分なまま子どもたちの未来を勝手に決めようしている。

高齢世代に突入した晶子さんに対して、同じ世代の女性たちから議会復帰の声が寄せられる・・・「あんたしか私らの声を届けられる議員はおらへん!」と。

演説が終わると、駆け寄ってきた女性が大門さんをしっかりと抱きしめて離さない。若い世代の女性も「頑張ってください。応援しています!」と・・・それだけ地域の人々に慕われ、期待を集めているわけだ。

Dsc06582_2

そんな熱い思いが見える化したのが開票結果・・・直前のドタバタ立候補をものともせず、見事当選! 本当におめでとうございます(#^^#)

若い佐々木きえさんも再選を果たし、12人の議員の内女性議員は二人になった。少し休んで、しっかりと役割を果たして行ってください。応援しています(#^^#)

坂本 洋

|

« 新宮晋‟風のミュージアム”でビッグバンドジャズ | トップページ | 無農薬・有機の新米コシヒカリ・・・分配に苦戦中(^-^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64257645

この記事へのトラックバック一覧です: やったーーー! 大門晶子さん当選・・・河南町議選:

« 新宮晋‟風のミュージアム”でビッグバンドジャズ | トップページ | 無農薬・有機の新米コシヒカリ・・・分配に苦戦中(^-^; »