« 民進党ではアカンよなぁ~この際、共産党は名前を変えて・・・ | トップページ | 武庫川コスモス園で550万本が満開に »

2016年10月26日 (水)

殻付き落花生の塩ゆでって、食べたことありますか?

Img_6357_2

「坂本さん、ちょっと・・・」

同僚に呼ばれて行くと、「ほんの少しだけですけど、僕が作った落花生です。茹でてあるのでどうぞ食べてみてください」と。

マラソンランナーで、30日に行われる“大阪マラソン”に出場する彼は、三線奏者で豊中まつりではステージに立つ傍ら市民農園もやっている。ちょうど収穫を迎えた落花生について先日話題にしていたところだったのだが・・・。

Rakkasei06

落花生/らっかせい/ラッカセイ

落花生(らっかせい)は面白い植物で、マメ科の蔓なし品種と同じように30cm前後の大きさに成長し、夏になると黄色い花を咲かせます。

面白いのはここからで、普通の豆は花の付け根が膨らんできますが、落花生は子房柄と呼ばれる一本の蔓が花托の脇から伸びて地面にもぐっていきます。その先が膨らんで殻付きの実を実らせます。その様子から「落花生・・・花が地面に落ちるようにして実を付ける」と名付けられたようです。(旬の食材百科から引用)

植物好きで、幼いころからいろんな野菜を作ってきた私だが、落花生にはまだ手を出したことがない。

早速、夕飯の際に食卓に並べていただくことに。

殻付き落花生といえば普通は硬いものだが、湿っていて、柔らかくなっている殻を割ると乳白色の薄皮に覆われた豆が出てきた。

食べると、少し渋みが残る滋味豊かなしっとり感が口の中に広がった。

いやぁ~珍しいものをいただいた。Nさんありがとうございましたm(__)m 

大阪マラソン、どうぞご健闘を!

坂本 洋

|

« 民進党ではアカンよなぁ~この際、共産党は名前を変えて・・・ | トップページ | 武庫川コスモス園で550万本が満開に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64400423

この記事へのトラックバック一覧です: 殻付き落花生の塩ゆでって、食べたことありますか?:

« 民進党ではアカンよなぁ~この際、共産党は名前を変えて・・・ | トップページ | 武庫川コスモス園で550万本が満開に »