« 69歳・・・おかげさまで何とか元気にやっています | トップページ | フェアトレードのお店『espero(エスペーロ)能勢』 ただいま準備中です »

2016年10月23日 (日)

ススキといえば曽爾高原

Dsc07637_2

ススキが見ごろを迎えたというので、有名な曽爾高原(そにこうげん)へ出かけた。なだらかな丘陵一面が銀色に染まり、風になびく様は絵になる美しさ。

Dsc07644

Dsc07658

Dsc07670

観光客にハイカー、更には体験学習に訪れた小学生たちまで、気軽に散策を楽しめるよう、よく整備が行き届いている。

Dsc07680

ススキのトンネルを抜けて坂道を登り、ハイカーたちは更に奥を目指す。

Dsc07733

途中から私有地になり、「関所」で通行料500円を払って倶留尊山(くろそやま)へ・・・なかなか「ええ商売」してるよね(^^;)

前方に尖った山が見えてきた。

Dsc07745

Dsc07760

紅葉のカーテンが鮮やかだ。

Dsc07748

標高1037m、ここが倶留尊山の山頂だ。

Dsc07752

麓の御杖村は、冬場に三嶺山へ樹氷を見に出かける村。

Dsc07768

遥か南には大峰山系が墨絵のように広がっている。

Dsc07772

再び「関所」を通り、高原へ戻って来る。

Dsc07775

Dsc07781

お亀池を巡るコースはススキが斜面一面に広がって・・・

Dsc07794

日差しを受けて銀色に光っている。

Dsc07797

夕日のころに来るともっと美しいんだろうね。

Dsc07799

Dsc07802

高原内には温泉もあり、源泉かけ流しのなめらかな湯に浸かると、肌がツルツルになりそうだ(#^^#)

坂本 洋

|

« 69歳・・・おかげさまで何とか元気にやっています | トップページ | フェアトレードのお店『espero(エスペーロ)能勢』 ただいま準備中です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64386478

この記事へのトラックバック一覧です: ススキといえば曽爾高原:

« 69歳・・・おかげさまで何とか元気にやっています | トップページ | フェアトレードのお店『espero(エスペーロ)能勢』 ただいま準備中です »