« 原発と無理心中するつもりですか? | トップページ | 箕面の滝 人出はすごいけれど紅葉はイマイチ »

2016年11月24日 (木)

エスペーロ能勢 開店準備中です

Dsc09605_2

大阪府最北端の能勢町はいま、広葉樹の里山が秋色に染まっている。

Dsc09649

東部の地黄(じおう)地区の古民家を再生して、フェアトレードカフェ“エスペーロ能勢”が開店準備中。

友人のSさんご夫妻が、箕面の山麓線のお店をたたんで、新たに能勢町でリニューアルオープンする予定。

Dsc09619

母屋はプロの工務店さんの仕事だが、付属する蔵はボランティアが塗っている。ワークショップを取材に訪れた。

Dsc09607_2

崩れていた土壁を最大5cmも塗り直し、仕上げに漆喰を塗る作業が行われていた。

Dsc09631

「下地がボコボコで塗りにくいね~」・・・絵描きさんがキャンパスに向かっているようだね(#^^#)

Dsc09637

「垂れてくるんでね~」と、何度もへらで持ち上げては伸ばしていく・・・重力に逆らっての作業は難しそうだ(^-^;

Dsc09665

オーナーのテリーさんが、水で溶かした漆喰をかくはん機で混ぜる。粘り度合いがキモのようだ。

Dsc09640

Dsc09650

入り口の横には広いガラス窓・・・縁側のように、中から田園風景が眺められるようにするそうだ。

Dsc09657

内部の改装も急ピッチで進んでいる。

Dsc09656

立派な欄間に襖絵・・・これはそのまま活かす。

Dsc09670

広い庭には栗の木や竹藪。自然の恵みが期待できるよね(#^^#)

Dsc09689

女性ボランティアが片付けに励んでいた。

Dsc09673

菜園にはルッコラやレモンバーム・・・ハーブを使ったお洒落なメニューがもてなされることだろう。

Dsc09682

高所での危険な作業も進み、白壁がよみがえってきた。

Dsc09693

ランチタイムは庭でバーベキュー。作業した後の野外での食事は最高・・・一緒に造っていく過程が楽しいんだよね(#^^#)

12月始めには一応の完成で、来春から週末限定で、フェアトレードカフェとして営業する予定という。

野間の大ケヤキの傍・・・この道は猫の手倶楽部の田んぼに通う道。寄り道場所ができるので今からワクワク。みなさん乞うご期待!

坂本 洋

|

« 原発と無理心中するつもりですか? | トップページ | 箕面の滝 人出はすごいけれど紅葉はイマイチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64535635

この記事へのトラックバック一覧です: エスペーロ能勢 開店準備中です :

« 原発と無理心中するつもりですか? | トップページ | 箕面の滝 人出はすごいけれど紅葉はイマイチ »