« 山道具は軽いが一番! | トップページ | 原発推進の労組票は50万票もない。脱原発で500万、五千万の票を!と小泉氏 »

2016年11月 5日 (土)

白山を仰ぎ見る“能郷白山”へ

Dsc08544_2

福井ICから延々70km・・・福井と岐阜の県境にそびえる能郷白山、6月に登った荒島岳と同じく白山を仰ぎ見るために登る山のようだ。

Dsc08547

小春日和に恵まれ、ブナの紅葉が輝いている。

Dsc08551

広葉樹の間を登るコースは直ぐに急坂になり、ところどころにクサリ場もあって息が切れる(^^;)

Dsc08562

一時間ほど登って尾根に出ると、青空の下にパノラマ眺望が広がる。

Dsc08564

稜線の向こうに白山が見える! 既に雪に覆われている・・・遥かにそびえる白い山、白山信仰もわかるなぁ~(#^^#)

Dsc08576

青空にダケカンバが映えるが・・・

Dsc08584

これは“臥龍ダケカンバ”・・・雪の重みで上に伸びられず、龍が伏せるように地面を這うそうだ。

Dsc08591

笹原の向こうにピークが見えてきた。

Dsc08594

南に広がる岐阜県の山並み・・・少し霞んでいるが、見事な眺望だ。

Dsc08602

陽光を浴びてキラキラと・・・樹氷だ!

Dsc08604

前日は吹雪だったそうで、早くも樹氷を見ることができた。

Dsc08611

北側の斜面は氷のアートに。

Dsc08612

ここが標高1617m能郷白山の三角点ピーク。

Dsc08617

Dsc08619

少し先の山頂には白山権現社があり、こちらは360度のパノラマ眺望が思いのまま。

Dsc08627

Dsc08622

穏やかな山日和に恵まれ、アルコールコンロでお湯を沸かして山ランチとコーヒー(#^^#)

Dsc08658

Dsc08678

はるばる遠出した甲斐があったが・・・やはりとんぼ返りはもったいないなぁ~。

Dsc08681

坂本 洋

|

« 山道具は軽いが一番! | トップページ | 原発推進の労組票は50万票もない。脱原発で500万、五千万の票を!と小泉氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64446035

この記事へのトラックバック一覧です: 白山を仰ぎ見る“能郷白山”へ:

« 山道具は軽いが一番! | トップページ | 原発推進の労組票は50万票もない。脱原発で500万、五千万の票を!と小泉氏 »