« クマ除けの鈴って、効果はあるんですか? | トップページ | 山道具は軽いが一番! »

2016年11月 3日 (木)

カメラを持てば外に出るように・・・

Dsc07342

カメラに凝りだして4~5年になる・・・といっても単に好きなだけの素人。こういうのを“エターナル・ビギナー”(永遠の初心者)というそうだ(^^;)

パソコン歴は20年以上、スポーツ自転車も10年になるが、どちらも未だに進歩がないまま・・・まぁそういう中途半端人間なんだからしょうがないね(^^;)

Trek75fx

WindousかMacでWindousを選び、GIANTかTREKかでTREK・・・まあ結果的には使い続けているから失敗ではないわけだ。

E25e65be7d144a1126882f061bacdbfa1_3

カメラの場合、コンパクトデジカメからレンズ交換ができる本格的一眼レフにする際に、軽量に惹かれてミラーレスを選んだ。一眼レフはシャッターを押すとミラーが上がって光を取り込むが、ミラーレスは鏡がない分軽量になる。

Zlensoff_2

OLYMPUSのEPL-1に始まり、EPL-7まで買い替えた。

Photo_2

L_4

軽くて使いやすくて気に入っていたのだが・・・撮像素子の大きさが画質を決定するということをいまごろになって知って、フルサイズのSONYα7Ⅱに買い替えた。24mm~240mmの望遠レンズを付けて、最近はほとんどこれで撮っている。

Dsc0000449173_4

腕のなさを性能がカバーしてくれるのだが、レンズの重さが760g・・・山登りには重すぎてかさばるのが悩ましい(>_<)

永遠の初心者でも数多く撮れば、中には少しはマシな写真もあって、時折高齢者の通所施設にスライドショーにして提供・・・ありがた迷惑なプレゼントをしている。

パソコンもそうだったが、もっぱら図書館のカメラ本で勉強。プロの写真家の作品を数多く見て、構図やテクニックを真似る日々が続いている。

三次元の景色を二次元に写すのが写真。したがってどう立体感を表現するのかがキモ・・・絵画の遠近法や

Dsc08132

カメラならではのボケなどで立体感を表現することのようだ。

カメラを持てば出かけたくなる。高齢者にとっては格好のおもちゃかな? 

昔と違って現像や焼き増しは要らない。大画面テレビに写せば、素人写真でも迫力満点・・・これからは紅葉シーズン。どこに行こうかな?

坂本 洋

|

« クマ除けの鈴って、効果はあるんですか? | トップページ | 山道具は軽いが一番! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64436952

この記事へのトラックバック一覧です: カメラを持てば外に出るように・・・:

« クマ除けの鈴って、効果はあるんですか? | トップページ | 山道具は軽いが一番! »