« 東赤石山の雪化粧をどうぞ | トップページ | プレゼント用にジグソーパズル作り »

2016年12月12日 (月)

ヘチマ水のお礼に「無袋ふじ」をいただいた。これって“海老鯛”どころでは・・・

Dsc00720_2

子育て世代の友人から、箱詰めのりんご“無袋ふじ”をいただいた。立派なプレゼントに驚いたが、「ヘチマ水のお礼」と・・・。

Dsc05734

我が家の“緑のカーテン”として活躍したヘチマの根元から、たらたらと滴る水滴を集めてボトルに詰めた“ヘチマ水”、古来から化粧水として親しまれてきた。

「お遊び」のプレゼントとして、毎年友人知人に贈っているが、愛用してもらうだけで嬉しいのだが・・・『家族全員、頂いたヘチマ水がとても気に入っていて、うちの男子は3人ともヘチマ水だけです😊

あのりんご🍎は、生活クラブ生協のりんご🍎で私達のお気に入りですので、是非召し上がって頂きたくてお届けしました。』・・・と。

これって“海老で鯛を釣る”どころではないよなぁ~(^-^; 恐縮するばかりだが、有難くいただくことにした。

梨と並んでりんごは大好き・・・瑞々しくって、いい香りがして、噛みしめるとしゃきっとした歯ごたえ。甘さと酸っぱさのハーモニーが素晴らしい。りんご本来の味が口の中に広がった(#^^#)

袋がけをしない「無袋りんご」は、太陽の光を取り込んで完熟し糖度が増すという。「生産者カード」によると、「異常気象の常態化で、春先から病気や害虫の発生に悩まされ、9月の長雨と日照不足など厳しい生産条件の中、美味しいりんごをお届けするため、愛情を込めて手入れをしてまいりました」と。

生産者のみなさん、おすそ分けしていただいたKさん、本当にありがとうございましたm(__)m

坂本 洋

|

« 東赤石山の雪化粧をどうぞ | トップページ | プレゼント用にジグソーパズル作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64614477

この記事へのトラックバック一覧です: ヘチマ水のお礼に「無袋ふじ」をいただいた。これって“海老鯛”どころでは・・・:

« 東赤石山の雪化粧をどうぞ | トップページ | プレゼント用にジグソーパズル作り »