« 2017年 謹んで新年のご挨拶を申し上げます | トップページ | SHINGO★西成のラップに身を揺らしながら、釜ヶ崎・三角公園の夜はふけて・・・ »

2017年1月 2日 (月)

ささやかながら、手作りのお節料理でのんびりしたお正月

Dsc01563_2

帰省した息子と娘を交え、家族そろってのお正月。手作りのお節料理で、ささやかな贅沢を楽しんだ。

午後からは娘は連れ合い君の実家へご挨拶、息子はサッカー観戦、私は近所の千里川沿いをカメラ散歩。

Dsc01595

穏やかな晴天に恵まれた元旦、行き交う人もほとんどいない遊歩道。見上げると、澄み切った青空をバックにスズメも熟した柿のご馳走をつついていた。

Dsc01608

Dsc01598

川の水も温かいのだろう・・・大きな鯉が悠々と泳いでいる。

Dsc01580

渡り鳥の季節・・・コガモが水浴びで羽根の洗濯か。

Dsc01612

コサギが獲物を狙っている。瞬間を捉えようとシャッターチャンスを待つが・・・

Dsc01632

気配を察したのか、真っ白い翼を広げて飛び去ってしまった。

Dsc01601

道端では、早くもボケが清楚な花を開いている。

Dsc01658

もう春を思わせる穏やかさだ。

Dsc01659

有名な洋菓子店だけは大混雑。一時間待ちだと(^-^;

今日は夕方から、連れ合いと息子と西成あいりん地区の三角公園のライブを見に。

ラップミュージシャンのSHINGO★西成が呼び掛ける“カネよりコメャ!米カンパライヴ”へ、娘の運転で、能勢の「原田ふぁーむ」さんの特別栽培米30kgを持って乗り込む予定。

好奇心とフットワークを無くさずに、せめて“枯れ木も山のにぎわい”では在りたいと思う。

坂本 洋

|

« 2017年 謹んで新年のご挨拶を申し上げます | トップページ | SHINGO★西成のラップに身を揺らしながら、釜ヶ崎・三角公園の夜はふけて・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64708626

この記事へのトラックバック一覧です: ささやかながら、手作りのお節料理でのんびりしたお正月:

« 2017年 謹んで新年のご挨拶を申し上げます | トップページ | SHINGO★西成のラップに身を揺らしながら、釜ヶ崎・三角公園の夜はふけて・・・ »