« 瀬戸物って? | トップページ | 名古屋城でなぜか「スターウォーズ展」 »

2017年2月20日 (月)

富士山を見に、伊豆半島の達磨山へ

Dsc05042_2

新東名高速を走ると、いきなり目の前にでーーーんと白い雪に覆われた富士山が現れた。山頂付近は風で雪が飛び散っている・・・今日は絶景が期待できそうと、心が躍る。

Dsc05049

登山口の「だるま山レストハウス」の展望台からは、駿河湾を挟んで真向いに絵葉書のような富士山が見えた。しかし、東からは雲の帯が掛ってきている・・・💦

Dsc05059

単独行の私が、珍しく「山ガール」と同行・・・といっても娘なんだけどね(^^;

Dsc05066

穏やかな日差しを浴びてハイキングコースのような道を歩き、ほどなく標高816mの金冠山の山頂へ。

Dsc05072

Dsc05089

駿河湾が広がる西には、雪を頂いた南アルプスの山々・・・北岳や間ノ岳など、秋に登ったことを思い出す。

Dsc05079

絶景を満喫し、二つ目の達磨山へ。

Dsc05093

人気の山、絶好の山日和・・・年配のグループが何組も歩いている。

Dsc05103

眼下には小さな漁港が・・・本当に美しい景色だ(*^^*)

Dsc05105

笹原の彼方に達磨山が見えてきた。

Dsc05106

登山道の横は西伊豆スカイライン。サイクリストもしばしこの絶景に見とれていた。

Dsc05108

BMWのオープンカーやJEEPなど、高級外車が道路脇に止まり、“ちょい悪おやじ”がドアを開ける・・・ここはうってつけのロケーションだよね( ̄▽ ̄)

Dsc05109

草原に伸びる長い階段をのぼりつめると・・・

Dsc05112

標高982m、達磨山の山頂へ。

Dsc05116

心配した雲はかからず、駿河湾を挟んだ富士山を見ることができた(*^^*)

Dsc05118_2

山グループも次々と登ってきて、狭い山頂は大混雑。久しぶりにシャッターボランティアを頼まれたが、富士山より山名の道標を入れて欲しいと・・・地元の人は見慣れているからね~(^^;

Dsc05135

下山して温泉のある道の駅へ向かうと、至る所で河津桜が満開!

Dsc05132

飛び回っているのはうぐいす色のメジロたち(*^^*)

Dsc05145

ソメイヨシノより一月早い花見もお土産に付いてきた。

Dsc05153

富士山を毎日見れるなんて・・・贅沢だよなぁ~( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« 瀬戸物って? | トップページ | 名古屋城でなぜか「スターウォーズ展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64916553

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山を見に、伊豆半島の達磨山へ:

« 瀬戸物って? | トップページ | 名古屋城でなぜか「スターウォーズ展」 »