« 雪に埋もれた美山‟かやぶきの里” | トップページ | 昨夜は「子ども食堂」で皿洗い »

2017年2月13日 (月)

‟エスペーロ能勢”のランチ・・・隠し味はフェアトレード

Dsc04752_2

大雪の予報で二日間休んだエスペーロ能勢、近くのけやきの里で開催予定の‟能勢マルシェ”も3月19日(日)に延期・・・この冬は雪に悩まされている。

Dsc04755_2

黒漆喰と年季の入った格子戸が何とも心落ち着く雰囲気だ。

Dsc04734

敷居をまたぐと、大きな薪ストーブが赤々と燃えている。焚火というのは人の心まで暖めてくれるよね(#^^#) 

お昼時とあって数組のお客さん・・・滑り出しはまず順調のようだ。

Dsc04730_2

きょうのAランチは「ナシチャンプル風ワンプレートランチ」・・・インドネシア語でナシはごはん。ごはんの周りにいろいろなおかずが並びます・・・と。

その一つがスティック状のテンペゴレン・・・インドネシアの大豆発酵食品です。日本の納豆のようにねばね ばしていなくて焼いたり揚げたりして食べます。日本でテンペづくりをしているインドネシアのルストノさんから仕入れています。

ルストノさんは、奥さんのふるさとの滋賀県に移り住んだ時に日本で何かビジネスをしたいといろいろな町を見て回ったそうです。その時に日本人がとても納豆が好きなことを知り、同じ大豆発酵食品であるテンペに目をつけました。これだ!と思ったそうです。私は他の会社のテンペも試したことがありますがルストノさんのテンペが一番美味しいです。私もまたテンペを広めたいと思っている一人です・・・とオーナーのKazukoさん。発酵食品を通じた食文化の交流が隠し味になっている(#^^#)

Dsc04732

築100年の古民家・・・大きな梁を持つ重厚な屋敷を、広々としたガラス窓を取り入れて明るくモダンにリニューアル。

Dsc04738

シンボルの白いらせん階段を登ると・・・

Dsc04735

屋根裏部屋は「小さな図書館」!

今のところ、子どもたちよりも大人が雰囲気を楽しんでいるそうだ( ̄▽ ̄)

Dsc04727

ガラス戸のすぐ傍に野鳥・・・シロハラだ。ジョウビタキも見かけた。野鳥図鑑と双眼鏡もあるといいね(#^^#)

Dsc04745

裏庭には井戸があり、オーナーのテリーさんがポンプで水の入れ替え中。

Dsc04747

「消防団に入れるね」( ̄▽ ̄)

Dsc04756

みちくさ」、「里づと」、「N's kitchen」、そして「エスペーロ能勢」・・・次々と素敵なお店が展開中。

Dsc04750

いよいよ能勢が面白くなってきたなぁ~(#^^#)

坂本 洋

|

« 雪に埋もれた美山‟かやぶきの里” | トップページ | 昨夜は「子ども食堂」で皿洗い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64886972

この記事へのトラックバック一覧です: ‟エスペーロ能勢”のランチ・・・隠し味はフェアトレード:

« 雪に埋もれた美山‟かやぶきの里” | トップページ | 昨夜は「子ども食堂」で皿洗い »