« 真冬に蝶が舞う楽園へ | トップページ | 大阪で霧氷が見れる金剛山へ »

2017年2月 3日 (金)

トランプ政治の行方は?

Tyutou7

トランプ大統領の暴走が止まらない。超法規的な大統領令を連発・・・メキシコ国境に壁を築き、中東・アフリカ7か国からの入国を禁止・・・世界中で反発と抗議の声が広がっている。

Bannon_3

権力基盤を持たないトランプ氏にとって、唯一の頼りは大衆の支持、選挙公約を派手にアピールする以外にない。当選直後の最も力が有る時に、期待に応える政策を次々と打ち出す戦略に打って出たわけだ。

Bannon2_3

共和党の主流派とも対立する彼が、最も頼りにするのがバノン氏だという。ウルトラ保守派で白人至上主義者・・・入国禁止の大統領令もバノン氏によるという。

世界中を敵に回すような強硬策は、国内の支持者からは歓迎されても、今後二つの大きな「壁」にぶち当たらざるを得ない。グローバル企業にとって、保護主義的な動きは経営戦略の根幹にかかわる障害物、猛烈な巻き返しが図られることだろう。

一方で、ヨーロッパの右派勢力はトランプ政権の誕生に励まされ、勢い付いている。フランスでもイタリアでも移民受け入れに反対し、国家主権の回復を訴える勢力が政権に迫る情勢・・・。

トランプとルペン・・・今は移民反対、EUへの反発で同調しているが、今後どうするんだろうねぇ~( ̄▽ ̄) それぞれが国家主権の最大化にこだわれば、植民地時代へ逆戻りだ(>_<)

世界中で孤立するトランプ氏が、最も頼りにする(?)のが我が安倍首相・・・人権無視の入国禁止令に反対しない数少ない首脳だ(>_<)

TPPをひっくり返されても、トヨタが無理難題をひっかけられても、ひたすら忠実にトランプ詣でに励む可愛い忠犬って、情けなくないか! 10日にはどんなお土産を持って乗り込むんだろう。何があっても、トランプ大統領と最初にゴルフをした首相・・・か(>_<)

坂本 洋

 

|

« 真冬に蝶が舞う楽園へ | トップページ | 大阪で霧氷が見れる金剛山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64844314

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ政治の行方は?:

« 真冬に蝶が舞う楽園へ | トップページ | 大阪で霧氷が見れる金剛山へ »