« ‟エスペーロ能勢”のランチ・・・隠し味はフェアトレード | トップページ | カメラ少女さんへ »

2017年2月14日 (火)

昨夜は「子ども食堂」で皿洗い

Img_6775_2

「子ども食堂」がブームになっている。我が豊中市にも、庄内地区に‟ぐーてん子ども食堂”が一昨年11月にオープンして以来、千里や蛍池他数か所に広がっているという。それだけ子どもの貧困が深刻なわけだ(>_<)

昨夜は2月1回目の「ぐーてん子ども食堂の日」・・・しかし、設立からのスタッフとして関わる連れ合いが体調不良で、急遽私がピンチヒッターに・・・といっても、皿洗いぐらいしかできないけどね(^^;)

Guzai

ご近所や応援の企業・団体から提供された食材の数々・・・(以下HPから引用)今日のぐーてん子ども食堂のメニューは、里芋の中華風炒め煮、白菜のサラダ、味噌汁です。いただいたバレンタインデーのチョコレートもあります♡

■日時 2月13日(月)
宿題タイム 午後5時~6時
食事・遊び  午後6時~8時

参加費  こども(中学生以下) 0円  18歳未満 100円
おとな 300円

※こどものみの参加もOK。限定20食です。
※大人のみの参加の場合はご連絡ください。(引用終わり)

Img_6779_2

送迎の仕事が早く終わって、自転車で着いたのは5時ごろ。既に子どもたちは宿題を終えてカルタをして遊んでいた。

6時になり、配膳のお手伝い・・・子ども7人分をセットしたが、余裕がありそうなので、私も一緒にいただいた。

野菜中心のメニューで、子どもにはどうかな?と思ったが、ほとんど誰も残すことなく完食。調理担当のお姉さんは飲食店経営者、プロの味付けはしっかりと美味しかった(#^^#)

その後、新規の利用者も来られ、用意した25食が完売! 食べ残しもほぼゼロ! これは嬉しいね(#^^#)

食後はテーブルを囲んでゲーム大会・・・食器を洗いながら、にぎやかな子どもたちの笑い声を聞いていると心がポカポカしてきた。小学2年生ぐらいの男の子が、「一緒にウノをしませんか!」と誘ってくれた・・・こういうのは最高のご褒美だなぁ~(#^^#)

常連の子どもも多い。ケンカもあるけど、異年齢の子どもたち同士で教え合い、助け合って喧噪の中にも秩序を保っている。「同じ釜の飯を食う」と絆が深まるというが、まるで血のつながらない新しい家族のようだ。塾通いに追われ、おにぎりやスナックで個食を余儀なくされている子どもたちにも体験して欲しいなぁ~。

塾を休んで、子ども食堂に「来ちゃいなよ!」って思う。

マスコミに取り上げられたお陰で、食材の提供が増えたのは嬉しいが、メニューを食材に合わせるという苦労もあると。「お菓子をいただくのは有難いのですが、間食が増えるのが心配。けれども、頂いたお菓子は子どもたちに渡さないといけないし・・・」とスタッフのお姉さん。できれば資金援助の方が・・・ネ (^^;)

非常に狭い場所を最大限有効に活用して、できるだけ多くの若者や子どもたちを受け入れるため、とにかく整理整頓の工夫がスゴい。「子ども食堂がもう少し広い場所に移転できる方法はありませんかねぇ~」とも。

子育て支援・次世代育成って、そういうことだよね!・・・市長さん、府知事さん ( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« ‟エスペーロ能勢”のランチ・・・隠し味はフェアトレード | トップページ | カメラ少女さんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/64891146

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜は「子ども食堂」で皿洗い:

« ‟エスペーロ能勢”のランチ・・・隠し味はフェアトレード | トップページ | カメラ少女さんへ »