« 風邪が治らない中、集会でライブ中継・・・ | トップページ | 墓参り後“エスペーロ能勢”へ »

2017年3月20日 (月)

「愛国」幼稚園に通わせていたママたちの証言に釘付け

Dsc06911_2

森友学園問題を考える市民集会・・・先週の菅野完氏の講演に続いて、第二弾では、塚本幼稚園・保育園に子どもを通わせていた4人のママたちが証言。「愛国学園」の、常軌を逸したカルト的内容に会場が凍りついた(>_<)

狭い会場に入りきれない参加者は第二会場へ。持ち込んだテレビとスマホをつないで、Facebookのライブ機能で同時中継。

Dsc06916

一部では、ジャーナリストの矢野宏さんが森友学園問題のおさらい。

Dsc06934

問題の本質は二つ。鑑定価格の1/10という破格の値引きの理由とされる地下のゴミだが・・・

Dsc06935

50年以上住み続けた町内会長がウソと断言。「あの土地にゴミなんか埋まってないし、4,000台のトラックなんか入っていない・・・」と。

Dsc06939

小学校認可の権限を持つ大阪府・・・当初は否定していた便宜供与を認め、国からの「相当な圧力」があったと責任転嫁。

Dsc06937

安倍夫妻が絶賛していた「愛国教育」だが・・・

Dsc06948

「教育勅語」の本質は、「国家の一大事になれば天皇のために命を投げ出せ」という皇国史観。戦後、衆参両院で明確に破棄されたもの。

Dsc06969

「瑞穂の國(安倍晋三)記念小學院」は、日本会議が目指す戦前回帰のモデル校・・・あと一歩で豊中市内にできてしまうところだった(>_<)

Dsc06943_2

安倍昭恵氏が感動の余り涙ぐんだという塚本幼稚園だが、通わせていた保護者によると、虐待や嫌がらせが日常化していたことが分かる。
二部では、4人のママたちが並んで、それぞれ生々しい証言を行った。
「なんであんなひどいところに入れたん?」との疑問がまず起きるが、生活と子育てに追われるママたちには詳しい内容は分からない。「しつけが厳しい」、「田植え体験などアウトドア活動に熱心」、「英語教育も!」・・・などなどに引かれて入園させたが、田植えや英語も「去年までで終わった」など、パンフレットとは大違い。
実際には、しつけではなく虐待やいじめ嫌がらせが日常的に行われた。アルバム代金として何万円も取られ、PTA会費の使い道は不透明・・・追及したママは退園を迫られる・・・。
金に汚く、保護者・・・特に気に入らないママに対する嫌がらせが尋常ではない。この学園の教育内容のどこが素晴らしいのか? ぜひ安倍昭恵さんに聞いてみたいものだ(>_<)

Dsc06998_2

籠池氏に対する証人喚問を間近に控え、報道陣も大挙して取材・・・しかし、当事者のプライバシーに配慮して、撮影・録画は一切お断り・・・。
同時中継のため、私もスマホを下に向けて、音声のみ流すようにした。
超満員の盛会だったが、内容的には少し物足りなかった。焦眉の急となっている証人喚問に向けて、菅野完氏に電話出演を依頼すれば興味深いことが聞けたかな? 木村真市議が頼めばOKしてくれただろうけどね(^^;)
私? 同時中継は必要最小限で何とかできたが、一部ブツ切れや、音声が小さすぎたなど、まだまだ未熟で反省は多々・・・m(__)m
坂本 洋

 

|

« 風邪が治らない中、集会でライブ中継・・・ | トップページ | 墓参り後“エスペーロ能勢”へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65041271

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛国」幼稚園に通わせていたママたちの証言に釘付け:

« 風邪が治らない中、集会でライブ中継・・・ | トップページ | 墓参り後“エスペーロ能勢”へ »